カテゴリー「日記・散文」の記事

2009/04/13

買っちゃったもんね

ファンボメルのバイエルン残留決定から約1ヶ月、この間、来年のホームユニが発表になってからの方がいいのか…いやどうせダッサいのに違いないから、ここはCL用のサードユニか、いややっぱり紺ユニが一番カッコいいしな、でもバイエルンなのに紺色ってどーよ自分?と迷ったり(あくまで今季のホームユニは買う気はないらしい)、いったん下がったユーロがちょびちょび上がってきたり、等、いろいろありましたので少々遅くなりましたが、本日到着しました~

まだハライタが収まってなかったので、ババアのようにヨロヨロと玄関に出、ヨロヨロとハンコを押してヨロヨロと受け取りヨロヨロと開封・・・

Dsc05971
「17 VB」という時点ですでにときめいている(←バカ)

Dsc05976 へっへへへへへ。ニヤニヤ。

やっとこの手に。
いや、今まで買う機会は何回でもあったのだけど、おととしに現地に行った際は、悩みに悩んだ末にシュバとミーチョのを買い、去年再び現地に行った際はあまり迷うことなくファンブイテンのにし、そしてオリ引退記念グッズetcを通販で買った時はそちらの方に金がかかったので、予算の都合上&今季限りで退団しちゃうかも知れないという懸念もあったので、様子見してしまいました。
それがついに!(^∀^)
できればキャプテンマークも巻いてあげたいところですが、レプリカのキャプテンマークは売ってないんですよね。なんかオモチャっぽいのしか。残念。
ボヤ~と眺めてると、コイツのファンであることを誇りに思ったりさえするのであります。
サッカー的にはもういらんヤツだ、来季はティモシュクでヨロシク、と、世間では思われているのかも知れないけれど、ワタシは応援しちゃうんだもんね、だってスキだから(ポッ)とか思って、またニヤニヤしたりする(キモ)。

今現在、ハンガーがひとつしかかかってないので、ファンボメルを掛ける代わりにやむなくファンブイテンを下ろしたのですが、やっぱりちょっと寂しいので、後日フックを買ってきて、二人並べようと思ってます。シアワセだな~ホワワン(´∀`)←おめでたい

Dsc05936
「俺のことはもうイイのか~」
イイわけないでしょうが。でででもホラ、1年以上飾ったし、カーン愛は既に別次元のものに昇格(???)してるということでムニャムニャ…

さらに、ついにグミデビュー

Dsc05972
何故左側のが傾いてるのだろう。
「マイスター・ベアグミ」 1個1.95€也。
「FCBのマスコットがフルーツグミになりました・2種類のフルーツ味・各パッケージには選手のピンバッジ1つ入り(全18種類) 」(バイエルン・オンラインショップより…実際にはピンバッジ、ではなくマグネットが2つ入り)

この商品のキモは、何が入っているのか開けてみるまでヒミツの、選手のマグネットであります。
いやこれも、リンク先様のblog等で、中のマグネットがこんなんだった、当たった外れた、というような記事をいくつも楽しく読ませていただいて、自分も何が出てくるのか見てみたいと思ってはいたのですが、いかんせん、ワタシ自身の食生活の中で「グミ・ガム・キャンデー類を食べる」ということが滅多にないものですから、マグネットは欲しいけど、グミを食べるのはキツいなぁ、と見送り続けていたものであります。
しかしこのたびふと、なんの気まぐれか自分でもわかりませんが、ちょっくら運試ししてみるか、と、2個買っちゃいました。
狙うはもちろんW(ダブル)ファン!そう都合よくいかないでしょうが、ビギナーズラックってこともあるし。。。さてさて。パカっとね。

Dsc05974
(お見苦しい手が写ってますがご容赦ください)
開封する前に透かしてみて、誰だろな~?と想像してネチネチ楽しむ。
Dsc05975

手を伸ばしてセーブしてる姿っぽく見えるので、レンジングかな?

ということで、なんとなく、レンジングとルシオではないかと予想して開封~

Dsc05980
トーニ&リベリ!「当たり」かも(゜∀゜)

Wファンは出なかった。できれば次こそファンブイテンを出して、リベリと仲良く並ばせてあげたいものです。しかし1つ食べ終わるのにもどれくらいかかるかわからんし、いっぺんに開けちゃうのはどうなんだろう…パカッ

Dsc05978
これがレンジングじゃねーか!と確信。どっちが上下かわからんが、フィールドプレーヤーにはあり得ない形でしょう。

はたして
Dsc05979
ゼ・ロベルト&レンジング。

むむ~。でもまあまあ、メンツ的にはなかなかいいカンジではあります。ちゃんと4人違うのが出てきたし(^ー^)

ところで彼らをどうしたものか。場所がないのでとりあえず、冷蔵庫に張っておきましたが、油ヨゴレとかですぐにベタベタになっちゃう予感。オサレなマグネットボードかなんかを買って、お絵描きデスクの前に飾りたいところであります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/04/10

オーバードライブ

(自分で言うのもナンですが、何が言いたいのかよくわからない、あまり意味のないつぶやき散文です。度重なる屈辱的大敗に心が迷走気味ですので、ご容赦ください)

単純に、時間が足りない、というのもありますが、気分的にプレミア対決を見る気が起こらず、かと言ってバイエルン敗戦レポを書く気も起こらず、カントク及び首脳陣への呪いの言葉だけが頭の中をめぐりめぐって毒が回ってどうにかなっちゃいそうだったので、天気がよくて温かいのも手伝って、普段はめんどくさがってなかなか行かない、ちょっと遠いスーパーまで自転車を走らせました。(行先が所帯くさい)

道すがらにところどころ植わっていた桜はもう散り始めておりました。ボンヤリ眺めていたら(危)、突如また、ろくに歌詞もメロディーも知らないまま、今度は「♪桜の~花び~ら散るたびに~届かぬ想いがま~た一つぅ~♪」とかいう、コブクロの歌が勝手に脳内再生され、「ハァ~…ワタシの夢も散りかけておるなぁ、想いは届かねぇぜハハハ(T∀T)」とくだらんことを考えたわけであります。
そしてここで、はて自分は、対戦相手がバルサだと決まった瞬間から夢なんか見ていたか?ハナからあきらめていたではないか?だからゆうべの敗戦にもさしてショックを受けずに、やけに冷え冷えしていたのであるからして…云々、と自問自答したのであります。
するとこれまた唐突に、例によって歌詞もメロディーも(略)今度はジュディマリの「♪走る~雲~の~影~を飛び越え~るわ~♪(略)あー夢は~、いつまーでーもー覚ーめない~♪」という、やたら前向きな歌が脳内再生されたのでありました。

自分のアタマはどーなっちょる、ワケわからん、と思っていたらまたまた唐突に、先日見た「CLマガジン」でのリベリの言葉が思い出されてきました。男前でヒロイックな吹き替えで、バイエルンのムードメーカーはこう語っていました。
Dsc05954

「笑顔を絶やしてはいけません。落ち込んでもいけません。好きなことをしているのだから楽しむべきです。うれしいことに、陽はまた昇ります。だから私は笑顔で楽しみながら生きたいのです」

ところで

昨日の試合で、思わず泣きたくなったシーンはこちら
Dsc05950

なんて苦しそうなんだろう。古巣バルサ相手に、対戦相手の主将として乗り込んで、何かを見せたかっただろうに、自分の力だけではどうにもならないもどかしさ。

Dsc05951
ふがいない味方を叱る。ミーチョも怒られて不満そうですねぇ。
だいじょうぶかいな、と思いましたが、カーンだって試合中にガミガミやるのは普通でしたから、これはOKですよね?エッフェさん?
ただ問題は…ファンボメルにエッフェンベルクやカーンほどの威圧感存在感があるかどうかという…ゴニョゴニョ。ただイライラ八つ当たりしやがってうっさいなー、と思われてるだけだったらあまし意味ないしねぇ。

Dsc05952
恐すぎるのでちょっと小さくしてみた(汗)憎ったらしい顔してますねぇ(^∀^)(嬉々)。この顔でこないだも、アイヒコルンコーチに噛み付いたんだろうか…

だけど、大好きなアイツがこんなに悔しがってるのに、何故か気持ちが共有できず、「ハハハ、どうせならもっと負けてまえ~、グラルディオラさん、いっそGKを交代しちゃいなよ」と、実にアンニュイで乾いた笑いをもらしている、冷めた自分がいました。

すると脳内でリベリが言うのです。楽しむことを忘れちゃいけないよ、と。

そうだった。
ワタシも好きなチームをTVで見れて幸せなはずなのに、blogという媒体でいろんなことを書(描)かせてもらって、そしてそれを読んで下さってる方もいて、充実したバイエルン応援ライフを送ってるはずなのに、楽しむことを時々忘れてしまってました。
なんて罰当たりなことを。
バイエルンを毎節楽しめるという素晴らしいぜいたくを幸せだと思いながら、もっと全力で、泣いたり笑ったり怒ったりくやしがったりイヤミ言ったり(?)したいと、そう思い直したのであります。
ナナメに構えて冷え冷えしてしまって、すまん、リベリ。すまん、バイエルン。

というわけで、全力でやけくそになっている、試合レポ…にはなりそうもないですが、やけくそレビューを書く気になりました(さすがにイラストを描く気はしませんが(^_^;))。
しかし本日はもう遅くなってしまったので、ちょっと待ってね m(__)m。という話。でした。

う~ん、何が言いたいんだ自分?わざわざ断りいれるほどのこともないですよねぇ。いや、コリアンダーは大丈夫です、そんなにアナーキーな感じに陥ってはおりませぬ、と言いたかったのです。←誰も心配してないって…(^_^;)
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/04/01

今日は何の日

(一夜明けて注※エイプリルフール用の冗談記事です※)

速報!?

Image_slshow_einzel_0_15_2

元ドイツ代表GKカーン氏、中国のクラブの監督に就任

元ドイツ代表GKのオリバー・カーン氏が、上海に拠点を置く中国2部リーグのクラブ「呵哩案打01足球倶楽部」の監督に就任することとなった。

08年に現役を引退して以降、テレビ解説者や講演活動などで多忙な日々を送っていたカーン氏。アジアでの若手育成プロジェクトも展開しており、中国に対しては、テレビでレギュラー番組を持つなど、特に力を入れてきた。今回の監督就任はこのカーン氏の「中国コネクション」が結実した形となったようだ。

「これは私にとって初めての試みであり、偉大な挑戦だ。まずはクラブを昇格させることが当面の目的となるが、いずれは1部でも上位争いができるような強豪にしたい」と壮大な意気込みを語ったカーン氏。
更にヘッドコーチとして、現在ドイツ・シュツットガルトでプレーしている、GKイェンス・レーマンが就任することも内定しているという。レーマンは所属クラブとの契約が切れる今季終了後に現役を引退し、合流する予定だという。
06年W杯をめぐっての問題など、犬猿の仲と思われた二人がこのような形で組むことに驚きが隠せないが、カーン氏は「まったく問題ない。私はイェンスのコーチング能力を高く買っている。私たちは今ではいい親友で、週に2回は食事をする仲なんだよ」と語った。

さらに驚くべきことに、ドイツ代表MFで、バイエルン・ミュンヘン所属のバスティアン・シュバインシュタイガーの獲得も検討しているという。ただしシュバインシュタイガーにはクラブとの契約が2012年まで残っており、移籍には膨大な違約金が必要となるため、交渉は難航しているようだ。
もっとも、シュバインシュタイガー本人は「オリーといっしょに仕事ができるなんて夢のようだよ。どこのクラブかなんて関係ない」と乗り気の様子。

カーン氏は上海に居住を移して活動することとなるが、ドイツでの仕事も続ける意向で、当面は中国とドイツを往復することになるという。

 
・・・・・・・。
・・・・・・・。
・・・・・・・。  

 
 

スミマセン、バレバレですね(記事タイトルを見てね)一度やってみたかったんですヘヘヘ

ここから先はほんとの話ですが、えと、明日はちょっとblogの更新を休む…か、ひとこと感想だけになるかも知れませんので、今晩の代表戦のレビューは上げられないか、遅くなるかも知れません。ヨロシクです m(__)m
だけど、みんながむばれドイツ代表!ゴール決めちゃえファンボメル!\(^∀^)/
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/03/08

物見遊山で

せっかくなので、マラソン見物に行ってみました

実を言うと全然興味がないので、誰が誰やら。と思いながらボヤ~と写真撮りまくっただけですが、初めてのことだったので、おぉ中継車が!時間を表示してる車が!救護車が!白バイが!とか、いちいち面白かったです。

Redsc05841
先頭集団。キレル選手(ケニア)、白雪選手(中国)、新谷選手(豊田自動織機)。
しかし正面にカメラが…。アタシのこのアホづらがばっちり全国中継されたものと思われる(汗)。髪ボサボサで、化粧もちゃんとしてなかったんだよな・・・

Redsc05846
まだ前半部分なので、このようにダンゴになってます。ちなみに、一番左のピンクのユニフォームの選手が、優勝した藤永選手であるらしい。

Redsc05851
先頭集団とQちゃんに負けないぐらいの声援を受けていたのは、シドニー五輪の銀メダリストだったらしいシモン選手。

Redsc05857_2
一番人気はやはりQちゃん。
いや~~~、すごかったです。本当にずーっと笑顔のままで、沿道の人々にていねいに手を振りながら、実に爽やかに駆け抜けていきました。
記録を気にしないのんびりランとはいえ、順位だってそうそう後ろの方でもないから、身体的にもけして楽ちんではないだろうに、どうしたら笑っていられるのか。恐れ入りました。ちょっと感動しました。だてにみんなに愛されてないよこの人は。

Redsc05880
散乱するスポンジ

Redsc05881
この時点での最下位の選手。前傾姿勢になっちゃって、ものすごく苦しそうでした。が、がんばれー!(結局その後どうなったのかはわかりませんが…)

ところで、選手が走ってる間、横断歩道が通行禁止になってしまったのですが、そうとは知らずに自転車で通りかかってしまった人が沢山いました。仕方なく、一番上の写真のように、自ら自転車をかついで歩道橋を渡らざるを得ないのですが、女性には厳しい。中には前カゴにたんまり荷物を乗せていた買物帰りの主婦の方もいて、「どうしろと…」と困ってましたが、オジサンが運ぶのを手伝ってあげたりして、そんなほっこりした光景も展開されておりましたよ。

同じ道を行き帰りするので、帰りもなんとなく見てました

Redsc05890
藤永選手。この時点では先頭からだいぶ遅れていたのに、いつの間に追い抜いたんでしょう。たいしたもんだ。

レースも後半ともなると順位もすっかりバラけてしまって、一人かせいぜい二人ずつがパラパラとやってくる、という感じでした。上位選手やQちゃんにはカメラや先導車みたいなのがついてきてるのですが、重要度の低そうな選手には何もなく、なんだかぽつねんと走っており、改めて、マラソンって孤独なスポーツなんだなぁ…、と思った次第であります。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/18

雪合戦?

昨日、正月ノマノマ祭りより帰宅いたしました。
毎晩飲み歩いておりましたので特にショッピング等はしなかったのですが、でも一応、トウキョウでこんなものを買いました

Dsc05754
右側はARC(アルク)のワイングラス。なんちゅうことないものなのですが、探すと意外にないのであります。
同型のものを、まだ付き合い始めだった頃に、当時はカレシだったダンナがワタシと安ワインを飲むために(←オノロケかよ)買い、それを結婚後もずーと使っていたのですが、去年うっかり2個とも割ってしまいまして。
安物だし、この際だからもうちょっとオサレなのを買おうか?とも思ったのですが、なんだか気悪いし、ガチャガチャ使える気軽さがいいので、やっぱり同じのが欲しい。と、なんとなくずっと探していたものであります。
それがようやくこのたび、池袋のロフトで見つかりました。良かった良かった。

左はご存知、サッカー雑誌「footballista」であります。
何を今さら?と思われるかも知れませんが、なんでか知らんが、ここいらじゃ~、そのへんの本屋とかでは売ってないんですよ。定期購読してもいいのだけど、ちょっと内容を見てみないことにはなぁ、と思っていて、見つけた際にはとりあえず即買い、と決めておりました。
しかし即買いしたのにはもうひとつワケがあり、

Dsc05755
ページを開いたら、あのモエモエフォトがババーン☆と♪
(ちなみに、写真にかんたんな註釈はありますが、記事の中には、リベリのこともバイエルンのことも一切書いてありません)
光が反射してよく見えませんね
090104_daniel5
こちらです。ライオンちゃんを見つめるダニエルの癒やしスマイルは何回見てもモエ~~

ちなみに
Dsc05756
ティモもおるでよ
(こちらにも記事内には、ヒルデブラントのこともホッフェンハイムのことも一切書いてありません)

そして「ぷらっとこだま」でゆっくりと、これを読みつつウトウトしつつ帰ってきたのですが、帰ってきたら面倒なことが~っ

引っ越し当初から、なんか臭う、とダンナに訴えていたのですが気のせいだろ、と相手にされず、しかしいちおう念のために、と昨日ガス屋に点検に来てもらったのですが、案の定というかなんというか、

「漏れてます。危険なのでガス止めます!」(きつぱり)

(゜∀゜;)
さあそれからが大変でした。止めてもらっちゃ風呂に入れんそりゃ困るずら、直してくださいな、ということで、話せば長いことながらいろいろ事情が複雑になってしまったために、最初に点検に来たガス屋2名と後から登場した工事の人2名、さらにリフォームした会社の営業担当、総勢5名が、とっ散らかったままの我が家にやってきてせせこましい台所であーでもないこーでもないとけんけんがくがくと議論しガリガリボリボリ修理して、あ、お客さま(ワタシのことね)はソファーに座っててくださいね、つったってそりゃこちらも落ち着かないし、ダンナは帰り遅いし、ということで、堂々5時間半、夜10時半過ぎまでゴハンも食べずにガヤガヤしておりましたものですから、
この日行われた練習試合のcheckどころではなく・・・・・( ̄o ̄;)
まあ、どっちみちネット環境が悪くて見れませんでしたけどね。

ということでハイライトだけ見ました

1月17日 練習試合
1.FC アイントラハト・バンベルク 0-3 バイエルン・ミュンヘン

090117bambergfcbfj
交代:ブット(46レンジング)、ドノヴァン(46ファンブイテン)、ブレーノ(46デミケリス)、レル(46ラーム)、シュヴァインシュタイガー(46ゼ・ロベルト)
サブ:ルシオ

得点:ボロウスキ(27)、ラーム(35)、クローゼ(54)

090117_ze 
試合が終わって、いの一番にアップされていたのがこの連続写真でありました。ゼ・ロベルトが何故ダイビングしちゃってるのかわかりませんが、とにかくかなりの雪の中で試合は行われたようです。

前の練習試合で膝を痛めたファンボメルは回復しつつあるようですが、大事をとって?今回はお休み。
なんでもHSVデヨングにあのマンCからオファーがあったようで、おかげで、その穴を埋めるべくファンボメルのHSV行きがいよいよか、とまことしやかにささやかれるようになってまいりましたが…その話はとりあえずおいとく。。。
リベリも軽い怪我をしたようで欠場。ソサがインフルエンザ、故障中のポドルスキクロースももうちょっとかかるようです。
ルシオがベンチでしたが、やっぱり風邪だったのかな?

ボロウスキクローゼの元ブレーメンコンビが各1ゴールずつあげ、好調のようです☆
ボロウスキのゴールはクローゼとのパス交換からだったし。イイですね~(^ー^)
せっかくなのでボロの写真でも、と思いつつなかなかないので、代わりというわけではないですが、後半からついにバイエルンのキャプテンデビューした我らのクローゼの勇姿をペタ

090117_klose

ちなみに前半は、デミケリスが、こちらもキャプテンデビューだったらしいのですが、まだ写真が見つかりません。つまらん

どれだけ寒かったかということを物語る、わかる人にはわかる衝撃のシーンがこちら!

090117fcbtv
つ、つ、ついに!ファンブイテンが長袖を!!!!!
 
しかもとっくりアンダーシャツまで着込んじゃって・・・(T_T)
ファンボメルと共に、どんなに寒い日でも絶対に長袖ユニを着なかったカレが・・・・・・

しかしハミト
090117_hamit
おお!たくましー!(゜∀゜)

と思ってたら

090117_hamit2
やっぱり寒かったらしい。たぶん後半から、長袖アンダーシャツ着用。しかし手袋ナシ。手がかじかんじゃいそう…

こんな大雪の中で試合になったのかいな、と思っちゃいましたが、ハイライトを見る限りは、滑ったり転んだりトホホしながらも、なんとかちゃんとサッカーしておったようです。
でも上の写真のハミトを見ると、雪合戦みたいですね。

あとはラームが、いつものようにドリブルで通称「ラームゾーン」まで持って行ってから美シュートという、得意の形で決めておりました。

格下相手のデタラメピッチコンディションの中とはいえ、リベリ抜きでもいいカタチがいくつか出たようですし、クローゼやラームも、後期も期待できそうですね。シュバも良さそう。
特にクローゼはここんとこ、前期はバリバリいってても後期に入ると急に失速する、というパターンが続いてましたので、今年こそトータルに活躍してエースの貫禄を見せて欲しいですよ。ボメル後にカピテンを継いでも恥ずかしくないように…まあ、ラームでもいいけどね、と思う今日この頃(←気が早い(T_T))

それにしても今年に入ってからトーニのゴールがまだありませんが、特に不調というほどでもなさそうで、ポストプレーからくるりんしてDFを華麗にかわし、変わった姿勢からビューティーシュート☆したりしておりました。あとは決めるだけです。
まあ、ストライカーが点を入れてないことを即ち不調と言うのかも知れませんが(^_^;)

ドバイではなんかもうひとつな感じのバイエルンでしたが、だんだん本番モードに近付きつつあるようです。次は明日、カイザースラウテルンと。そして22日にはマインツ、と、対戦相手のレベルも上げてきてますよ~
  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/15

ベルギービールでノマノマ

日記。

今回の上京のお楽しみイベント、昨晩はしし丸さん&えり姐さんとオフ会(?)でした。
ダニエルモエ~でノマノマいぇい、ということで、ベルギービールのお店をセレクトして下さいましたよ。

Redsc05740

日本でもメジャーな銘柄らしい、ヒューガルデン・ホワイト
一杯目は何にしようかね?とメニュウを見ておりましたら、芳醇な味わいとフルーティーな香り、とかなんとかいう紹介文に、「オレンジピール、コリアンダーを使用、うんぬん・・・」とありましたもので、つい即決。
「ダニエルとコリアンダーのステキなコラボ・・・」と、ウットリ勝手な妄想しつついただきました。華やかな薫りが心地よく、おいしゅうございました。
そして後にいただいた、この「ホワイト」のひとつ上のランクらしい「ヒューガルデン・グラン・クリュ」は更に薫り豊かでほどよく苦味が締まっていて、さすがの美味しさでした。

2杯目は、ダニエルの出身地である「シメイ」だよね?!ということで

Redsc05744
ワタクシはホップの香りがサワヤカなシメイ・ホワイト
しし丸さんはこくのある深い味わいのシメイ・レッド、えり姐さんはもっとも濃ゆくて芳醇なシメイ・ブルーを。
3種類の違いをこの場で説明するのはうまくできないので、「シメイ」の公式サイトはこちら。日本語版もあるでよ

ベルギーと言えばムール貝
Redsc05742
シンプル。とかいう…
水と野菜だけで蒸したもの。

Redsc05743
こちらはプロヴァンス風。
ちょっとスパイシーな味付け。

どっちもウマウマ―――(゜∀゜)!!
鍋?の下に、ムール貝のダシが出ているスープが下に沈んでおるのですが、スプーンですくって「ウマー!ウマー!」と、じゅるじゅる飲んでいた、行儀の悪い貧乏性のワタクシでございました。
(注※じゅるじゅる言わせてた育ちの悪いのはワタクシ一人でして、お二人はきちんとエレガントに食されておりましたのです、念のため…)
ちなみにこの店では、先の「ヒューガルデン」で蒸したものが一番人気だそうです。

Redsc05747
店の中にゴロンと転がしてあった豚足をどうにかしている(←どうにかって(^_^;)いや、ワタシは背中向きだったので、具体的に何をしているのかようわかりませんでしたのです)お兄さん。

Redsc05750
(手ブレ)
本日のおすすめ、ジビエ料理。猪の赤ワイン煮込み!
肉はコラーゲンぷるぷる柔らか、そして赤ワインのコッテリ濃厚なソースがウマ―――!!
ビールが進みます。ブラウン系の濃ゆいのが合う感じ。
かぶ、えりんぎ、ズッキーニ、あとインゲンやなんか青野菜と、なぞの茸類(名前がわからん)も入ってますので、ソースをからめていただきましょう。
えり姐さんがパンを追加注文してくださいましたので、さらにそれでソースをすくい、最後までウマウマー!

ということでございました。
なんちゃってベルジウム気分を堪能しつつ、ダニエルモエ~やバイエルンのことから、何故か人類の起源にまで話が及び、楽しいひとときを過ごさせていただきました(^^)。
(そして調子に乗って、この後の2次会で強い酒を飲みまくり、ひとり出来上がってしまってヘベレケ気味だったワタシ、ガンダムネタの時だけ意気揚々と大声で盛り上がった挙句(お二方スミマセン)、本日二日酔いになってしまいますた…なんとも面目ないことでございます(^^ゞ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/01/03

賀正

遅れましたが、明けましておめでとうございます。
今年もバイエルン・ミュンヘンと、このアホアホblogとアホアホ管理人をヨロシクお願いいたします。 m(__)m
いい年になるといいですね。せめて景気が、せめてもう少しだけでも良くなって欲しいのですが…。

我らのバイエルンは今日からドバイキャンプだというので、FCB.tvの「シュテッフェおじさんのバイエルン御一行様ドバイレポ」かなんかにツッコミ入れてひとネタ、と思ったのですが、バイエルン公式によると、今日の午後ゼーベナーでトレーニングをして、それからドバイへGO、のようですね。どうやら今日は移動日みたいなモンでしょうか?
ということなので、今現在の時点ではまだドバイレポは上がってきておりません。
みんな元気に合流したかな~。ボメルはいつものようにニカニカしてるかな、ポルディはちゃんと来てるかな(←シャレにならん)、ダニエルリベリはいちゃついて仲良くしてるかな、ドノヴァンはだいじょぶかな、とか、興味は尽きませんが、おいおい、明らかになっていくでしょう。楽しみですね~(^ー^)

そんな中、サニョルが古巣モナコのGM就任への打診を受けたらしい、というニュースがあったようですが…。行くあてがあるというのはホッとする話ですが、いよいよ現役をあきらめてしまう可能性が現実味を帯びてきて、悲しいことでもありますよ(T_T)

古巣のGMの話題といえば、我らのカーンですが、2009年にヘーネスの後釜としてバイエルンのGMに就任する考えはないと言ったようです(Bild)。ZDFと中国のTVの仕事とかなんやらかんやらで忙しいんだそうです。寂しいのぅ。待ってるんだけどな。

-----------

ということなので自分の正月風景でも

Redsc05699
毎年恒例、伊勢神宮へ初詣。

何せまだまだ段ボールに埋もれておるもんですから、とっとと片付けなくてはならないのであまりのんびりしてる余裕はないのですよ、ということで、いつもはダンナの実家には一泊させてもらうのですが、今年は日帰りとあいなりました。

伊勢神宮には外宮(げくう)と内宮(ないくう)がありまして、それぞれ離れた場所に在るのですが、有名でメインなのは内宮の方でございます。
お参りをする時は外宮→内宮の順に両方行くのが正しいあり方であるらしい。
去年は、歩くにはけして近くないその距離を寒い中ダンナにだまされ歩かされ、ぶーぶーと文句たらたらだったのですが、今年はタクシー&バスでらくらくさっくり外宮詣で♪ウフフ

そしてさっくりと内宮へ到着

Redsc05701

Redsc05702

写真を撮っていたら、コケ~ッ、と妙な音が

Redsc05703
ニワトリさん登場。

Redsc05705

Redsc05709
わあ!なんだこりゃ(汗)

らくらくサックリするのはけしからん、ということなんでしょうか?本殿(?)にお参りするのにすごい大行列ができておりました。
今まで伊勢神宮でこんな目にあったことがないので、今年はどーしたんだ!とたまげてしまいました。元旦の夕方だったのが関係あるのでしょうか…。例年のワレワレの初詣は、元旦でも夜だったりしたので…。

大行列に並んで約1時間、やっとこお参りを済ませ、ちょっとタイヘンだった分がっつりとお願い事も叶えてくれませんものか、と新年早々あつかましいことを考えている間にすっかり日が暮れて寒くなってまいりました。おかげ横丁を通って帰ります。
去年は不祥事があったので「赤福」が閉店状態で、それに合わせてかなんなのか、他にも閉めてる店が多く、どこかもの寂しい感じもありましたが、今年はにぎわってましたよ。

…が、夜になっちゃってたので、マトモな写真が撮れませんでした

このように
Redsc05713_2
行列のできる伊勢うどん屋。超手ブレ。

Redsc05719
ダンナの好物、さんまの丸干し。

Redsc05722_2
これも好物の「さめのたれ(鮫の干物)」を物色するダンナ。
「さめのたれ」は珍味です。おいしいのですが、かなり魚臭いのでご注意。くせが強く、あまり沢山は食べられないので、小さく切って冷凍保存。日本酒によく合いますよ~

Dsc05721
迫力満点(汗)。
 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008/12/31

よいお年を(改)

どもども、バーチャルワールドから姿を消し、リアルワールドに忙殺中の管理人コリアンダーです。お久しぶりでございます。

おかげさまをもちまして、先日無事に引っ越しが完了しました。
結局、当日朝4時まで荷造りしていたというとっ散らかりようでした(^_^;) ヒドすぎる……
そしてひと通り積み終わった後で引っ越し屋さんに「忘れ物がないか最後にcheckして下さ~い」と言われたので点検していたら…

キッチンの引き出しひとつ分、まるっと見逃してました。アホ―――

そして新居に着いて、寝不足でモーローとしていたので、何はなくとも、と、昼寝をしていたら、マンションの管理人さんにピンポ~ンと起こされ、引っ越し完了の報告を忘れていたことを思い出し(ゴメンナサイ)、そんなこんなでジタバタとパニックしまくりでしたが、まあ、どうにかこうにか、収まりました。

皆様にはいろいろとご迷惑をおかけし&励ましもいただき、本当にありがとうございました。

とりあえずは、寝場所を確保してテレビと電話とインターネットをつないでキッチンをなんとか使える状態にしただけで、荷解きをして生活環境を整えるまでにはまだまだかかりますので、段ボールに埋もれての年越しになりそうです。
blogの方への本格復帰はもうしばらく後になると思いますが、まあ、ゆるゆるぼちぼちやらせていただきますわ。近いうちにblogの方も引っ越ししなくちゃいけないんですが。。。

とかなんとか言ってる間にあと1時間弱で新年ですねぇ。ワタシはこれから年賀状ですがハハハ( ̄▽ ̄;)

↑というわけで、トップ画像が、新作を描いてるヒマがないので、禁断の技、去年の使い回しです。あいや~(^_^;) 新年早々後ろ向き、とか言っちゃいやん。
なのでボメルに胸毛がなかったり(当時は胸毛の存在を知らなかったの・・・)とか、トーニやラームのユニが古かったり、何よりなんでまだカーンがいるんじゃい、ということになっておりますハハハハハハハハハハh
まあまあ、正月のめでたさに免じてお許しアレ~ホッホッホー(逃)

なんともテンパった年越しになっておりますが、皆様はごゆるりと楽しい新年をお迎えくださいませ。今年一年ありがとうございました。来年もよろしくおねがいします。(^∀^)

081223_toyota

元旦はカーン様と初日の出ドライブに行っちゃうもんね~(うそ)。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/08

お疲れちゃん

モノを捨てるのは苦手なんですよ。特にこういう、思い出とシンクロしちゃってるようなモノは。

スーツケース
Redsc05627

これを持って出かけた国
スウェーデン(ストックホルム)
スペイン(バルセロナ)、イタリア(ローマ)、フランス(パリ)←ベタな卒業旅行ってヤツです
タイ(バンコク、プーケット、ピーピー島)
マレーシア(クアラルンプール、ペナン島)
台湾(台北)
ハワイ(オアフ島)
香港

そこそこモトは取ってますかね。よかったよかった。ちょっとホッとしたりして。

忘れもしないハワイ旅行の際は、日本に帰ってきたその日に、あの9・11が起こりました。
くたくたに疲れていたのに、寝るに寝られず、TV画面の向こうでビルが崩れて行くのをただただ呆然と、そして世界が崩壊するのではないかと震撼しながら、見つめ続けるのみでした…。

20年近く前に買ったもので、当時グッドデザイン賞かなんかだったと思います。たしかにオシャレなデザインで、ちょっと写真がアレなのですが色も鮮やかでキレイなのです。しかしいかんせん、車輪が片側にしかないので機動性が悪く、使いづらかったのです。
去年のドイツ旅行に持って行こうかどうしようか迷っていたら、これまで何度も持たされて、その使いづらさにキレていたダンナに「んなもんヤメとけ!」と強力に言われたので、ドイツ用には新しい(そしてバカデカい)のを買いました。
今後は新しいスーツケースで、どこに行くのか全く予定はありませんが、とりあえずドイツと、あとはベルギーかオランダか?(^m^)。実現するかどうかもわからんけど。

ちゃぶ台
Redsc05630

ダンナが浪人中、一人暮らしをしてる時に東急ハンズで買ったものらしい。いつの話だ。
引っ越しをくり返し、そのたびに捨てる機会はあったのだけど、なんとなくずっとついて来ておりました。
TVの前とかにあると便利なのですが、置きっぱなしにしてるとどうしても、この上にDMとか爪切りとかハサミとか、ワケのわからんこまごましたモノがとっ散らかっちゃってしょうがないので、今はたたんでしまって滅多に使わなくなりました。こないだ、NHK-BSでJリーグ見ながら、らくがき描くのに使ったな。。。
ワタシと出会う前からダンナの歴史を見つめてきたちゃぶ台でありますので、「オモロいから、このさい墓場まで付き合ったらどうよ」とすすめたのですが、所有権のあるダンナ本人が「きりがない」というので、引退とあいなりました。

こうやっていちいち立ち止まってるから、人生なかなか前に進めないのであった…(^_^;)
すっぱりきっぱり捨てられる人をそんけーします。トホホ
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/04

ユメバナ

Dsc05616

本日のリアル・アドヴェンツカレンダーはファンボメルで~す♪うふふ~(^ー^)
チョコの背後のミーチョがちょっとコワい(汗
つい、この状態のままカレンダーの前に立ってしばし一人でニヤニヤしてしまいました…しょーがねーなー

ゆうべ、GAORAさんのレヴァークーゼン戦の放送で、うーんやっぱアドラーはイイよね、でも今日の主役はダニエルなの~~がむばって~モエ~モエ~と言いながら見て(←最も誤ったサッカー観戦の仕方である)満足して寝たら、久々にステキでアホらしい夢を見てしまいました。人が見た夢の話なんてくだらないとは思いますが、思わず誰かに話したいので、つい。

ワタシはバイエルンの選手なのだけど、このたび名古屋グランパスに2ヶ月間レンタル移籍することになったらしい(ドノヴァンかよ)。そしてバイエルンから名古屋には、すでにファンブイテンが先に1年間の期限付きで移籍していたのであった。
先輩ファンブイテンといっしょにピッチに出る、本日がワタシの名古屋での初出場の日でありました。

そして、なんと!初出場にしていきなり2ゴール!我ながらすごーい!沸き立つ豊田スタジアム!(←はっきりしない)中村直志やなんかと、ガッシリと熱苦しい男のハグ!
いや~すごいですね、初出場にしていきなり2ゴールですか~、これは期待の新人が、なんて実況の音声まで何故か聞こえてきちゃってます。おめでたいったらありゃしない(^_^;)
ゴール前、こちらが3人がかりぐらいで攻め込んでるのに、何故か相手DFは1人しかいなかったのだから、そりゃ簡単にゴールも決められるちゅうねん。

しかしここでふと、そーいえばファンブイテンは?と思ったら、どこかで削られたらしく、足を痛めて退場!そのまま病院で検査をすることに!(゜□゜;)
嗚呼~っダニー(ToT)と、ワタシは担架に横たわっているファンブイテンに向かって「次のゴールはキミにささげるよ!」と誓うのであった。。。

ダニエルのために!目指せハットトリック!そしてそーだ、ゴール決めたあとファンブイテンに捧げるゴールなんだということを示すにはどういうパフォーマンスをしたらいいものかな?背番号5だから5本の指を広げて天に高々と掲げるか(←別に死んでないから)、でもそれじゃ「手の平を太陽に~♪」みたいでワケわからんし、日本の手話で「5」を現すしぐさはどうだ…いやそれもますますワケわからん…とか、試合中にくだらないことをいっしょけんめい考えていたのでありました。

そしてその時は来た!3点目のチャーンス!GKと1対1!ドリブルで切り返そうか?
がっ!ここで急にサッカー的な判断&新人なので妙な遠慮が働いてしまい、左方向にフリーでいた藤田俊哉(←渋い)にパスを送るのであった。結局藤田がゴーール!
アハハハ…( ̄▽ ̄;)別に勝ってるんだから、少々ムリをしてでも自分で決めりゃいいのにねぇ、やれやれ、もう1点入れなくちゃね、出来るのかな、な~んて思ったところで夢から覚めました。

ところで夢の中のワタシのポジションでありましたが、どうやら左SHだったようです。
…リベリーだったのか?モエ

いや~~それにしてもくだらないけど楽しかったです。試合はどーなったかわからないけどそのまま名古屋が勝ったに違いないよ、それで対戦相手は大分だったに違いないよ。

てなわけで、名古屋いよいよ最終節がむばれ、ドキドキ、ですが、バイエルンもいよいよホッフェンハイム戦がむばれ、なのであります。

081130_uli_2

昨日は、日本時間22時からFCB.tvでクローゼのLIVEチャットがあるよ!と予告があったので、GAORAの放送までミロトークで癒やされましょうか、と思っていたら、都合が悪くなったのかして、急遽フロントのネルリンガーさんのLIVEチャットに変更になっておったトホホ。
ネルリンガーさんでもそれなりに盛り上がってはいたようですが、いかんせん、何言ってるかわからなくても見てるだけで楽しいとか、そうゆうレベルのお方ではないもんでねぇゴメン。

ルンメニゲ会長がポルディやティモシュクやボメルとゼとシュバについてコメントしたとか、。。。
この件について感想を言えば長くなるのでやめときますが、でも「リベリーは売らん」て当たり前じゃ!イヤ~ん(>_<)まだまだ契約は残ってるんだ、彼がいないとバイエルンはへなちょこです。のでファンブイテンとセットで残留よろぴこ♪

さて先週、レヴァークーゼンに勝った直後からもう、いよいよいよいよ明日に迫ったホッフェンハイムとの首位対決について、選手監督関係者サポーター評論家がこぞって我も我も、どっちが勝つんだ大予想大会、試合が待ち切れないぜ、というちょっとしたお祭り状態になっている風な様子がうかがえるドイツサッカー界でありますが、ついに我らのオリヴァー・カーンも物申したらしいです。こちら

ちゃんと読むのがメンドいので超ざっくりナナメ読みですが、どうやら、バイエルンが勝つんじゃないのかな、と明確には断言はしないもののそっち寄りの立場っぽい?(追記訂正:断言してるっぽいです)。ホッフェンハイムはヘルプストマイスター秋の王者にはなるかも知んないけど、最終的に優勝はしないであろう、という予想のようです。そのこころは、と説明もしているのですが略。

んーとあと、ゴメンナサイ、ちゃんと確認取ってないんですが、なんだかラームが、昨日かおとといあたりTVに出演しましたか?違ったらゴメンナサイ。
それでもって、強気でハキハキした物言いがまるでカーンみた~い♪次のキャプテンはもうラームで決まりだね♪と、言いたげなラームモエ~な記事がこちらに。「Oliver Lahm」ですって。いちおうダジャレ効かせてるつもりらしい。ほにゃ~
(ラームが自分のコドモに“Oliver”と名付けたら必然的にそうなると思うがな…)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧