« ダニエル、ダニエル | トップページ | 極私的男前トピックス »

2008/11/08

CL:フィオレンティーナ対バイエルン

遅くなりました。もう今晩ブンデスがあるのにねぇ。

11月5日 UEFAチャンピオンズリーグ グループリーグF 第4節
フィオレンティーナ 1-1 バイエルン・ミュンヘン

081105_fiorentinafcbfj
交代:クロース(79シュヴァインシュタイガー)、オットル(89ポドルスキ)
サブ:ブット、ファンブイテン、ブレーノ、レル、ソサ

得点:ムトゥ(11)、ボロウスキ(78)
カード: モントリーヴォボロウスキ

081105_ribery3_2
分身の術で囲まれてるみたい。合成写真じゃないのよ。

やれやれ。いつものようにパリッとしない試合でしたけど。
これで「復調バイエルン、上昇傾向の勝ち点1」と相も変わらず脳天気な公式のはしゃぎっぷりには脱力しきりですが、まあ、今年のバイエルンはこれが精一杯なんだろうと思います。去年と比べちゃいけないのですよね。楽しくてスペクタクルなサッカーを見たい人には、バイエルンはオススメできませんトホホ。

・・・・・・・まぁいっか?予告通り勝ち点1だし。

前半30分過ぎぐらいまではまんまとフィオレンティーナの術中にはまった感があり、リベリは封じられ、素早いチェックと鋭く速いカウンターに手を焼かされ(いつの間にかそこにいるジラルディーノは、イヤなヤツでしたよ~汗←ホメ言葉です)、本当にもう、な~んにもさせてもらえませんでした。
息が詰まりそうな展開に、おんなじ人数がピッチにいるはずなのに、なんでバイエルンばかりがこんなに苦しいんだ?と、不思議でなりませんでした。

でも攻められないんならせめて守備をしっかりしようや、と思うものの、例によって中盤がダルいこと…。ミーチョとルシオとレンジングにオカマセ状態で…。ファンボメル、攻撃面ではイイのですが守りは軽いし、ボロウスキはやはりボランチは厳しいのか…

放送中まったく触れられておらず写真もほとんどないのがもどかしいのですが、レンジング今日はファインセーブ祭りでした。
超至近距離からのジラルディーノからのヘディングをスーパーセーブしたのを筆頭に、大ピンチをいくつか防いでくれまして、今日のヒーローは同点ゴールを決めたボロウスキではありますが、もっとレンジングにも光を当ててやってよぅ~、と思ってたら、kickerさんのMoMだったそうです。やたっ!見てる人は見てるのね~(^∀^)

30分過ぎあたりからフィオレンティーナが急に疲れちゃったみたいで、スペースが出来てきたのでチャンスだったのですが・・・・・・とほほ

後半に入って、なんかシステムを変えたようで、前半は消えていた左サイドのポドルスキゼ・ロベルトがよく走るようになり、攻撃がいくらか活性化してきたように見え、一方のフィオレンティーナの守備は走り疲れたままですので、せっかくのこーゆー時に、さあさあ、ビシッと!バリッと!シャキッと!

・・・・・・・・。

こつこつやるのですが、精度が悪くてイライラしました。特にオッドがヒドかったです(-_-;)前半からずーと、攻めても×守りも××、で、何のためにいるんだか、という感じでした。いちおイタリアだからフィオレンティーナのことを分かってんじゃないかと思って起用されたんでしょうが・・・・・・・・・。
前半終了後あたりでとっととレルにでも替えて欲しかったですが、90分フル出場でしたねぇ。
ワタシにしてはかなり厳しいですが、オッドがバイエルンに来てからこっち、レルを超える活躍をまるで見せていないので、スタメンで使われる理由がわからんのよ。むしろもう、サニョル早く復調して戻って来て~!(>人<)てなもんで。
(全然関係ありませんが、ファンボメルが来夏でクビになったら、キャプテンはサニョルかルシオのどちらかになるんでしょか?それともラーム?…ブルブル(((゚Д゚;)))…何言ってるんだ自分)

守備は…後半はいくらか良くなったんではないかなと思いますが、どうでしょう。ただ、両CBに頼ちゃってるようなカタチは相変わらずなのかなぁ。やはり負担は大きかったかも。二人とも素晴らしかったんですけどね。特にミーチョの奮闘ぶりは痛々しいほどに。

081105_lucio
「も~限界~!」

そんなこんなで、がんばってるのにカタチにならない攻撃陣と、煮詰まってる感があるにも関わらず動かないクリンシ采配にイライラが頂点に達したころ、ようやく、ファンボメル曰く「何にもないところから」ボロウスキのゴ―――ル!!

081105_boro3

081105_boro 「待たせたなー!」

ゼ→ボロウスキ→ゼ→ポドルスキ→リベリ→と、つないだ後でのゴールでした。オフサイドだったかも知れませんけどね(^_^;)
らっきーでしたけど、ゴールそのものは落ち着いて決めて、ウマいですよね。困った時に何かをしてくれますよこの人は。ここまでバイエルンのためにやってくれるとは、移籍当初は思いもしませんでした。ブレーメンサポの皆様スミマセン、でもスキ(すいません真夜中の飲酒状態ですのでテンションがヘンです)

ファンボメルが「何もない中から生まれたゴール」と表現したその気持ちは、流し読みなのでよくわかりませんが、言い得て妙な感じはしました。
ここんところのバイエルン、得点の気配がぷんぷんでイケそうな時はさっぱりで、何の前触れもない時に突然、パスがキレーにつながり決まるパターンが多いような気がします。

まあ、でも、ウダウダしていた前半のツケを後半になっても返せないまま黒星になるのか?とうんざりしていたところを、必須条件の引き分けに持ち込んだのは、結果的にはヨシでしょう。アウェーだし。
・・・・・・・・・そうなのか?勝てたゲームだったと思うぞ。

いや確かに、向こうは疲れてたとはいえ後半になってもヒヤヒヤするシーン多くて恐かったし、その中でよくぞ守り切った!そして、前半にあれだけ抑えられてる中でも、後半に入って決め切れなかった時でも、キレずにバテずにこつこつつないでガマンしたのは良かった。とは思うけれども、それだけに、あと1,2点ぐらいは決めてもおかしくなかったのでは……
もっと丁寧に集中してやるべきだったでしょうが…。まいいや、ここでさっきの話に戻る。今年はこんなもんで、これが精一杯なんでしょう。たぶん。

同グループ内で、リヨンステアウアにそつなく勝ったようですので、勝ち点8で並びましたが、レギュレーションにより、バイエルンは2位となりました。グループ首位で抜けたいですよねぇ。

そういえば、この試合、クロースのCLデビュー戦になったのではないかと…(ちょと自信ナシ)。見せ場は殆どありませんでしたが(入れる判断が遅すぎるんじゃ)、とりあえずはおめでとう!出場記録を伸ばせるよう、がむばるのだぞ。期待してるぞ(^∀^)

081105_fiorentinafcbj

    
----------

テンション上がりませんので、本文と関係ありませんがファンボメル関連アホネタ少々。

最近、HDDの整理をしていて見つけたのですが、GAORAさんはファンボメルの顔にかぶせてスタッツ表を出してるんではないか疑惑
Dsc05470
しょっくのあまり?カメラを構える手が曲がってしまいました。8節・カールスルーエ戦

Dsc05472
やっぱり曲がってる。10節・フランクフルト戦。レンジングに向かって、めちゃめちゃステキなギャハハ笑いをしてるのにぃ…

まあ、別にいいんですけどね(^_^;)

おまけ(超私信:クゥシィさんコレですよ~)
Dsc05469
ほんの一瞬の映像にボメルセンサー反応!カールスルーエ戦でのユニ交換。
…横向きかよ!ざんねん!背中もいいけど腹筋が見たひ…←注文付けるなヘンタイ

|

« ダニエル、ダニエル | トップページ | 極私的男前トピックス »

コメント

せっかく円高進行中なのに、ラムたん欠席中につき、私も仮病で・・・>違

なんだかピリっとしない得点の積み上げ方なのですが、クリンシー的には通帳残高が増えていくだけでもいいのかもしれませんねー。

あの、クリンシーってドイツ語が上手くない外国人スキなんじゃないか・・・って思うことが。ほら、コトバじゃなくて精神性の人だから・・・。
だから代表カントクの時はポ王子をあんなに持ち上げたんじゃないかなって・・・(脱兎)。

投稿: 東風 | 2008/11/08 11:00

> 東風さん
この超低金利の世の中で、なんの工夫もないまま普通預金に預けっぱなしなのかも知れませんね…(-_-)。
なんだかすっかりカラクチになってしまいましたが、思えばラムたん不在で変則的な4バックではありますし、アウェーですから、ヨシとするべきだったのかも知れません。
でも……(煮え切らない)
ポ王子はドイツ語ヘタなんですか?(ズバリ聞くな)でもバイエルンでもちゃんと持ち上げてくれなきゃ~~~。もっとヘタなのがいっぱいいるからそれどころじゃないのかな?トホ

投稿: コリアンダー | 2008/11/08 20:12

脱兎して、おでかけしながら、肝心のこと書き忘れてた!と

コメントをいただいて、追記もナンですが・・・。

「だから、上品なドイツ語を話すブイテン兄やよどみなく自分の考えを話すボメル兄を平気でベンチにおいておけたのではないか・・・」

え?ブレーノのドイツ語力はわかりませんけれど・・・。

ちなみに、私にはラムたんよりポ王子のドイツ語のほうがずっとわかりやすいです。

投稿: 東風 | 2008/11/08 20:27

エリエール小脇に抱え参上!!
や、やった~!!貴重なボメ背筋をありがとうございます☆私も久々に腹筋チェックがしたかったです~。でも、ボメは背筋もなかなかボリュームがあってウヘウヘですよね…あ~でも惜しい!!もっとカメラマン寄れよおおお~~。
ちゃんと交換したユニを裏返して着てますね。隣に映ってる人と交換したのかな?ボメとユニ交換してくれた選手へ金一封でも差し上げたい感謝の気持ちでいっぱいなのに、誰か分からなくて残念です。

しかしまたしても…。
「スタッツゥー、スタッツゥー」<イケメンの人
ひ、ひどい…絶対ボメは日本では需要が無いって思ってますよGAORA。あるよここに需要!!!!くそ~…負けんぞスタッツめ…こうやって薄目で見れば…無理か。

投稿: クゥシィ | 2008/11/08 22:01

> 東風さん
まあ、お気づかいありがとございます。ちなみにブレーノと共に、ソサもいますのでヨロシク(?)
まあ、いづれにしてもワタシにはどっちもサパーリですが、やはりいかに東風さんと言えど、ラムたんの弾丸トークは聞き取りにくいんですね…(^皿^)

> クゥシィさん
あんまり鼻血ブーするほどではないのでエリエールは不要だったのでは?
でも貴重な背筋とは…。ワタシは「横向きじゃなぁ」なんて思っていたのですが、クゥシィさんにはどの角度でもハァハァポイントなのですね(^皿^)愛ですね~。そんなワタシもダニーの背中にハァハァした覚えが…(よせ)
そーなんですよ本当に一瞬でしたので、誰だかわからないんですよ~~。顔が映ってもわからないんですが(ワタシの場合)
そしてスタッツゥ~ったらナニゲに。ここにも需要はあるんだい!しょがないので愛の力で透視してください。カールスルーエ戦のはキビシイ顔してたような。。。
まあ、こないだの投げきっちゅはしっかり映してくれてたので一応許す!(ただしダニエルの顔にかぶせたら許さん…←その差は何?)

投稿: コリアンダー | 2008/11/09 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CL:フィオレンティーナ対バイエルン:

« ダニエル、ダニエル | トップページ | 極私的男前トピックス »