カテゴリー「ドイツ代表08/09」の記事

2009/04/04

ヒール上等

結果だけね・・・

kickerの採点も合わせてどぞ

4月1日 2010年W杯 ヨーロッパ予選 グループ4
ウェールズ 0-2 ドイツ

090401_walesgermanyfj
交代:トゥロコフスキ(72)、ヴェスターマン(79ロルフェス)、ヘルメス(86シュヴァインシュタイガー)
サブ:ヴィーゼ、ヒンケル、シェーファー、マリン

得点:バラック(11)、ウィリアムス(48オウンゴール)
カード: ロルフェス

090401_walesgermanyj
「こんなことにならなくてよかった」シリーズ第2弾?(いつの間にそんなシリーズが?)

けっこうビンタ事件を引っぱるワタシ、面白がっちゃいけませんね(^^ゞ
ポドルスキは罰金、じゃないわ、5,000ユーロをDFBに寄付したそうです。まあ、そんなとこでイイんじゃないですか?バラック個人にも「ごめんにゃ」しましたかね。

まぁ、口の悪いマスコミとかからは当分、ビンタ王子、とか言われちゃいそうな気もしますが、それもおいしいネタだと思って乗り切らないと真のヒールにはなれないんだぜ、でもちょっとだけ気をつけるんだよ、とオリカーン&ファンボメルという、ヒールキャラのファンであるワタシは思います。誰がヒールじゃちゅうねん。

この件に便乗して、ポドルスキがバラックをビンタしてからメルテザッカーに引き離されるまでを連続で見せたりとか、他にもこんなモメモメ事件があったよね、という写真特集を組んでいるメディアがいくつかあると思いますが、ワタシが今回たまたま見つけたメディアのサイトにちょこっと出てた「サッカーベストバトル写真集」みたいなのに、貴重なお写真があったので、バイエルン関係のだけちょこっとご紹介

定番中の定番である、カーンのカンフーキック&首噛み付きフォトは何故かなかったのですが、別の定番でもある「クローゼにいちゃもんつけるカーン」「ブルダリッチの首根っこつかむカーン」に続きまして
09_04_04_liza
リザラズ対マテウス
具体的にどうバトったのかよくわかりませんが、ワイルド路線に入る前のリザラズがステキです。この頃のバイエルンのみんなに出会いたかったなぁ…。

09_04_04_2002lizanico
(また)リザラズ対コヴァチ(兄)。トレーニング中になんかあったらしい。2002年のことらしいですが…なんとなく小耳にはさんだような気はするのですが、この頃まったくと言っていいほど情報集めしてなかったしなぁ(^_^;)てかエウベルとクフォーはわかりますが、コヴァチの奥は誰だった。

09_04_04_guerrero
ゲレェーロ対マイスナー。そんな昔ではないはずだが覚えてない(汗)
左端の、鼻先しか見えない彼、も、もしかして…、ミーチョ?(゜∀゜)

他にも、98年W杯のベッカムとか、06年W杯のフリンクスの猫パンチとかジダンの頭付きとかルーニーの急所踏んづけ攻撃とかが紹介されておりましたが。
こ~んなのに比べたら、ポルディのなんか、予選だし、怪我とか退場とかしてないし、ちっちゃいちっちゃい。
……でも味方同士でピッチ上で、ってのはあんまりアレかもね?(^_^;)←フォローするが気あるのかないのか

ここで、昨季、ブンデスでもっとも嫌いな選手ワースト1@Bildに輝いたらしい、ファンボメル先生のお言葉を
「戦いがヒートアップすると、時々俺は限界を超えてしまうんだ。後で後悔するんだよね。ドイツのスタジアムでは、観客の中に沢山の子供たちがいるんだ。選手は手本として振る舞わなければならない。」
(言ってる本人が実践できているのかどうかはさておく。まぁ、少なくとも今季はおとなしいですよね。てかもともと、そんなバイオレンスな暴れん坊というわけではなく、嫌われてるのは別のところだろうし…)

とかなんとか言ってる間に、もう間もなくヴォルフスブルク戦です。
代表選手たちの疲労とかが心配です。しかし運命の2位決戦なのであるから、相手をバルセロナだと思って、全力で挑むように!

個人的には、エコヒイキを抜きにしても、ファンボメルが代表戦でのパフォーマンスを継続できるかどうか、期待はせずに注目したいと思います。望み薄だけど…いろいろ(-.-)
あとはやっぱり復帰のトーニです。過度な期待が集まってると思いますが、のびのびやってくれたら。
問題はポドルスキ…バイエルンだとダメダメになっちゃう、というジンクスをそろそろどうにか。シュバもね。ブレーノ&ルシオのブラジルCBコンビと、ラームはあんまり心配してません。

ではこのへんで。次は勝利の報告ができますように。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/02

ひとこと速報

(大幅追記したら「ひとこと」じゃなくなっちゃった(^_^;))

寝坊したので後半からでした。

ウェールズ 0-2 ドイツ

よっしゃっ!(^∀^)

ゴメスおめでとーーーーー!!
オウンゴールだったけどね(^皿^)本人がうれしそうだからヨイのだ。

090401_ard4
空を見上げ「ハァ~…」とため息ついて、ホッとした表情がとても良かったです。

バラックの爆裂ゴールは超ズーパーでした!!ハイライトで見てね!
それと、エンケもファインプレー素晴らしかったです。

でもポドルスキはバラックの手を払いのけちゃってどーしたんだろうか(汗

090401_ard1
じゃなかった。横っ面はたいてます(汗
なんかガミガミ言いに来たのが気に入らなかったみたいですが…

090401_ard2

090401_ard3
止めに入ったのがこの二人というところにモエ…

あと、内フトモモをどうにかしたらしいシュバが心配だ・・・

-----------

オランダ戦は前半しか見れない予定…。スナイデル今日はスタメンなのね(独り言)

追記
4-0で快勝でした。ファンデルファールトゴールおめ!クラブでチームメイトのフンテラールが背中に飛びついて、嬉しそうでした。

…それにしても代表のファンボメル、たまらんなぁ…すごいステキなんですけど。なんでバイエルンでつまんないプレーさせるかなー、もったいない・・・。ちゃんと見てたか?カントク~!!

本日は以上です(予定) m(__)m
  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/31

W杯予選:ドイツ対リヒテンシュタイン

すっかり遅くなってしまって完璧に乗り遅れてしまいました。なんか、も~い~か?とも思いますが、一応、明日に向けての復習ということで…とほほ
前記事に書いた状況により、なんとなくモエモエうひょひょ~とは言いにくい心境ですので、ちょっとテンションびみょうですが。。。

3月28日 2010年W杯 ヨーロッパ予選 グループ4
ドイツ 4-0 リヒテンシュタイン

090328_fj
交代:ヘルメス(64ヤンゼン)、マリン(78ヒツルスペルガー)、ロルフェス(88シュヴァインシュタイガー)
サブ:ヴィーゼ、シェーファー、ヴェスターマン、キースリンク

得点:バラック(4)、ヤンゼン(9)、シュヴァインシュタイガー(48)、ポドルスキ(50)
カード: タスキRohrerT・ベックフリック

まずはこれだけは言いたい

090328_gomez2

がむばれ~マリゴメ!(>_<)

ウキウキわくわく、シュバとラブラブ「夏物語」の新作(?)を展開中の相方FWポドルスキをよそに、この悩める闘牛士ときたら…。
何をどうしてもどうやっても、クロスには合わせられず、相手DFにはジャマをされ(向こうはそれが仕事です…)、打ったシュートは味方が枠外にコースを変え、GKと1対1の大チャンスはオフサイドの誤審、せっかくの決定的なシーンも夜空ノムコウに大きく蹴り上げてしまい・・・・・・。
それでもみんな気を使ってボールを集めてくれるので、けなげに仕事をこなそうとするゴメス。1点を争う際どい状況だったらとっくに外されていたでしょうが、早々に勝ちは見えた余裕あるゲームだったので、なんとか決めてもらおうと90分使ってもらってましたが、期待に応えられず。そんなゴメスに観客は容赦ないブーイング。

もうもうもう、あんまりな状況に、さすがにかわいそうになってしまいました。

読んでませんが、ドイツでも「どないやねん」と議論が沸騰しているようで…
批判は当然でしょうが、あんまりイジめないでやっておくれよ~~(ToT)
いちおう、ポルディのゴールをアシストはしてるんやで…

不振を極めていた頃のクローゼとイメージがオーバーラップして泣けてきますが、同じこと考えてる人はけっこういるみたいですね。カーンも解説でクローゼがどうのこうのと言っていたみたいですし…いや、「クローゼ」の名前を聞いただけで中味はわかんないけど(^_^;)
もはや1点ぐらい入れたからって打開できるような状況じゃないんじゃないかという気もしますが、せめて1ゴール、決めて欲しい。
でも明日はアウェーでウェールズ…らくらくリヒテンシュタイン戦でもダメだったのに、どうなんだろ…。監督は使うと言ってくれてるようですが…

マリゴメトーク終わり。

090328_bastianpodolski

出たーーー!(^∀^)全世界60億のドイツ代表サポをシアワセにするこのツーショット♪
やっぱりこの二人がそろって元気であることが、ドイツを成功へと導く大きな鍵なのだ、と思ったりします。アベックゴールおめ!

試合開始早々から、ネットも裂けよとばかりの、バラックの強烈ダイレクトスーパー爆裂ボレーが決まり、快調なドイツ代表。

090328_ballack2
かーっこいー!

090328_mertesacker
メルテザッカーのセクハラにも歯を食いしばって耐える!(大うそ)

冗談はともかく、胸のすくような、爽快で素晴らしいゴールでした。なんだかんだ言われたりもしますが、やっぱりバラックはチームの大黒柱で頼れる主将なのだな。

いい雰囲気のところ、すぐにヤンゼンの追加点。
ポドルスキの強力シュートをGKがはじいたところをすかさず詰めて、しゅぱっと決めましたね。左足でしたけど、左利きだったの?(←知らない)

090328_jansen2
今日は3番です。「出場選手の背番号は1番~18番以内に必ず収めるように」という、どうでもいいルールのせいで、試合のたびに2番とか4番とか番号が定まらず、最も安定してない選手のような気がします…。

ヤンゼン、今回は左SHでの起用でした。途中から印象がなくなってしまいましたが、まずまず良かった、というところではなかったでしょうか?かんたんな相手だったので、参考にしていいものかどうかわかりませんが、選択肢のひとつとして、アリかも。
ラームとポドルスキで、おぉナントカトライアングルか~?(゜∀゜)☆と思った瞬間もありましたし。

でも前半途中までは、この左よりも右のシュバ-ベックラインをよく使ってたみたい。ベックはどうでしたかね。これも相手が相手だけにあまり参考にはならないかも知れませんけど、ワタシはまあまあだと思いました。
気がかりだったのは守備面でしたが…。守るシーン殆どなかったので、よくわかんないなぁ。
1対1で抜かれてしまい、この試合唯一ヒヤッとしたシュートを打たれてしまいましたが、これはベックひとりだけではなく、他のメンバーがフォローしてなかったのも悪いんだい。と、ちょっとかばってみる。
代表では出場2試合目の新人君なので、まだ固いのかな~という感じも見受けられましたが、だんだんこなれていくことを期待して、今後も呼んでいいと思いますけど…。

090328_beck
手は使わない方がいいだろう

ノリノリの雰囲気の中、今度はシュヴァインシュタイガーがゴール。
バラックヒツルスペルガーなどでキレイにつないだあとシュバがワンタッチ入れて、ポドルスキがシュート!しようとして、GKやDFなどとこんぐらがってしまう。そのこぼれたボールがコロコロとゴールに向かって転がっていくのを、ちょんと蹴り入れただけのいただきごっつぁんゴール(^_^;)
「へっへっへ、もーらい♪」といたずら小僧のような笑顔がかわいい。ポルディも「ナンダヨー(^皿^)」とつっこみ入れてる風で楽しそう。

シュバにおいしいところをかすめ取られたポドルスキでありましたが、すぐさま。
ゴメスの左サイドからのパスをDFがはじいたのを流し込みました。4点目。
シュバと「俺も決めちゃったもんね~~♪」とじゃれあってる姿がモエ~ではありましたが、なんかワタシはちょっとだけ違和感を感じてしまいました。

うーん、さっきのシュバのゴールからの流れもありますから気持ちはわかるけど、ここはまず、「曲がりなりにもアシスト」したゴメスのところに行ってあげるべきだったんじゃないのか~?
シュバとじゃれ合うのはその後でもよかろう…
全世界60億のドイツ代表サポが目を細めて見ていたシーンに水を差すようなことを言ってスミマセン(^_^;)が、もうこの時点でワタシはすっかり「ゴメスかわいそー」モードでしたので。。。
この時、たとえ社交辞令でも、アシストありがトゥー、さすがさすが、と持ち上げてあげたら、ゴメスの心理も少しはいい方向に向かっていたかも知れず、と思うとちょっと残念です。画面に映ってないところでキャプテン・バラックが声かけてあげてたら嬉しいんだけど。

後半の早い時間で4ゴール目。
以後、さすがに選手たちもちょっと、手は抜いてませんでしたがびみょうに気を抜いてた感じがあったように見受けられました。
圧倒的にゲームは支配しまくりで、殆どの時間を相手陣内でくるくる回して遊んでましたが、最後のところで精度を欠き(ゴメスのせいもあるけど…汗)、これ以上追加点が入らなかったのはいかがなものかと思いました。
それと、楽しく前でつなぐことに気が行き過ぎてポワ~ンとなって、いざカウンター、という時に、守備への切り替えが遅かったのも気になりました。
気抜くクセを覚えて、もっと強い相手と当たった時にちゃんと出来るのかどーか、かなり心配ですよ。シャッキリしたまえ。

補足。
基本的に、ゴメス以外全員イイ感じでしたが、とりわけラームが素晴らしかったです。
残念ながらゴールシーンにはからんでないのでハイライトで取り上げられることはないでしょうが、ダルい相手でもリスペクトしてることが感じられる、容赦のないワールドクラスのプレーを魅せていました。と思います。ワタシ的陰のMoM。

090328_zdf
「そんなホメられちゃうとテレちゃうぜ」
と、キャラに合わないセリフをアテてしまいたくなる、オトナを通り越してちょっとおっさんの気配すら感じてしまう今日この頃であります。もうわかったからヒゲ剃れ。試合後にZDFの番組に中継で登場。

このたび、モヤモヤネット動画を見ながら、これじゃ誰が誰だかわからん!もっとちゃんとしたTV画面で見たい~!みんなの顔見たい~!と痛切に感じ、うむ、やっぱりワタシはドイツ代表ファンなのだ、と思いを新たにしたのでありました。
 

と言い訳したところで、本文とまったく関係ないキャプチャショット
090328_zdfbommel

だってかーいーんだもん…(右端のヒト←言わずもがな)
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/03/29

まもなくリヒテンシュタイン戦

ダンナが、録画していたF1の予選を見たい、というので、バーレーン戦は見れませんでしたトホホ。
まあ、勝ったは勝ったけど内容は良くなかったぽいのでま~いっか(軽)。ここは勝ち点取ることが大事なのだ。うむ。

カーンのニュースでホッとして力が抜けた、というわけでもあるようなないような、うれしいニュースなんだからガンガン追従すればイイものを、なんだか今朝方のkickerBildのみで満足してしまって、他は当たることなく、かと言って代表関連ニュースも殆ど調べることなく、なんとなく台所の換気扇掃除とかして、ホケ~としたまま一日終わってしまいました。

だって~、カーンのシャルケお断りニュース、「googleニュース」での「関連記事」数が322件て!(今はもっと増えてるかも)もうその数字だけでグッタリしてお腹いっぱいです(^∀^;)こちとら見出しさえもロクに読めんちゅうのに。。。

で、代表ニュースでも見ようと思ってDFBのサイトに行ってみたら、カーンが、DFBのゼップ・ヘルベルガー財団?とかいうところの大使になりますよ、というニュース。こちら

090328_kahn

と、言われても。
大使と聞いてとっさにアタシのアタマに浮かぶのは黒柳徹子とか藤原紀香ぐらいで、しかも具体的に何をしてるのかようわからん、という、どうにも常識不足で発想が貧困でしょうがないんですが・・・・・・カーンは何をするんでしょうか?(^∀^;)

カーンは何するのかわかりませんが、財団自体はなんだか、地域や青少年にサッカーの普及とか強化をする活動を行っているようですね(←てけとーナナメ読みなので自信なし)。それにしてもシャルケのマネージャーを断ったと思ったらすかさずのタイミングで、こちらの仕事に就任のお知らせ。むむ~。
しかもいけしゃーしゃーと、とってもやる気まんまん♪的なコメント出してるし(・∀・)ニヤニヤ
そりゃこちらの方がなんとなくイメージいいですし、そこのところなかなかカーンの計算高さというか、自らのマネジメントとか見せ方の上手さというかしたたかさというか、とにかくアタマが切れるヤツよのう、と思ったりするのであります(^ー^)ニヤリ

さてそのカーンが解説をするであろう、ドイツ代表のリヒテンシュタイン戦まで間もなくですが、どんなあんばいですかね。

2トップはポルディゴメスで行く、とすでに発表があったようですが・・・・・・・・・
著しく心配なのですが( ̄▽ ̄;|||)
ポは、まあ、代表だとブンデスの出来いかんに関わらず活躍するヤツなのでだいじょぶなのかな、本人も気分アゲアゲのようだし…。と思わないでもないですが、問題はマリゴメ。ほら、代表だとゴニョゴニョ・・・・・・・・・
しかもポルディと2トップって、前にもありましたっけ?初めてだっけ?果たしてどうなのか…。

ともあれ、kickerさんの予想フォーメーションはこうなっているようです。世間の予想もこんな感じでは?

エンケ-ベック、メルテザッカー、ヴェスターマン、ラーム-バラック、ヒツルスペルガー-シュヴァインシュタイガー、ヤンゼン-ゴメス、ポドルスキ

ん?たしかメルテザッカーってダメなんじゃ?情報古い?
・・・まあ、リヒテンシュタイン相手に苦戦とか、ましてや敗戦なんてあってはならないと思いますが。なんというか、鉄板とはいいがたい危うい空気を感じますよね…。

ワタシ的注目はやっぱり2トップと、トゥロコフスキのフィジカルが怪しい、ということでMF登録されたヤンゼンですが…。はてさて、どんなもんでしょう。お手並み拝見。
あとはキースリンク、ヘルメス、マリンちゃん、ロルフェスあたりがいつどのように入るのかなー、とか。

ついでにkickerの記事もチロリと見たら、なんだか、アドラーが、ウェールズ戦に出たいらしいです。とってもがっかりしてとっても悲しいそうです。

090326_adler3
トホホ~~(T_T)かわいそうにのぅ。
しかし数珠なのか健康グッズなのか宗教くさいブレスが怪しい……。
故障なんだったら無理したらあかんやん。焦ることはないさ。キミには才能があるんだから…

と言いつつ。

実は明日の都合により、ちょっと徹夜とか夜更かしとか、2~3時間の仮眠でなんとか、とかいうことはむずかしい状況ですので、見れない…と思います…(^_^;)
Golさんで再放送がありますが、ちょうどその時間に用事が(T-T)
そ、その代わりに、Golさんのオランダ戦の録画放送は見れる…と思います。別にそんなこと言わなくてもイイですね(汗)
ゴメン!!でも愛してるからみんな~~~~~っっ、がむばってね~~~っ勝ってね~~っっ(ToT)/~~~

ではオヤスミです…( ̄▽ ̄)Zzz みなさん応援ヨロシクお願いします。ついでにオリカーンにもよろしく(何のこっちゃ)。

PS.ファンブイテン、やっぱり今日は出ないみたいです。チームから発表があったもよう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/27

ブレてごめんにゃ

Team2009gr
プロフィールフォトも一新。正GKの証、アドラー真ん中だもんね(^ー^)

「'54, '74, '90, 2010」とか♪ル・ル・ル・ルーカスポドルスキ♪とか聴いているのである。
そういうつもりではなかったのですが、こゆことしているとやっぱり、自分の中のドイツ愛が甦るのでありますよ。
うわ~んみんな、めんどくさがってゴメンよぅ~、やっぱアドラーがむばれ!信じて使ってあげてよ監督~、と、バレンタインもホワイトデーもすっぽかしてしまったけれども、アドラーがむばれらくがきでもサックリ描いちゃおうかと思ったら、

とっくに「リヒテンシュタイン戦ではエンケを起用しま~す」と発表があったのね(^∀^;)テオクレ

今さらながら慌ててDFBのサイトとか見たりしてみたら、調子がうんぬん、と言うよりどこが身体面で問題がありそうな…。だいじょぶなのか?ドキドキ・・・
それでアドラーが、今回の試合が行われるライプツィヒ出身である、と書いてあったのですが、そーだったのか。知らんかった。バラック兄さんと同じ、東の出身だったのね。

090326_adler2

ところで、更に今さらですが、当初は確かに招集されたと思われるフリンクスアルネがいつの間にかいなくなっちゃっているのですが、怪我でもしたのでしょうか。。。。。。(←調べろ)

とか言いつつ、代表checkは本日はこれまで。
いや~~昨日ちょっと、情報についていけなくてアタマがカリカリしてしまったので、今日はクールダウンして、ネットもblogもユルめにすることにしましたのであります。
で。
見るのが遅れてしまったのですが、今週の「CLマガジン #20」に、ラームが登場しましたよ、という話。

Dsc05941
「こんにちは。フィリップ・ラームです」
なんだか湾曲気味ですが、ワタシのデジカメでもTV画面のせいでもなく、テレビカメラが寄りすぎているからです(^_^;)

Dsc05942
「このようにボールを奪います」と、テクニックをユル~く実践。ところでこのユル~いお相手をしているのは誰なんでしょう。

Dsc05944
続きましてCKを披露。コーナーから直接、ぽんぽん決めてます。

Dsc05946
ユルめに喜ぶ。

それにしても吹き替えにウケました(^□^)
本人はいつものラムたんトークなのに、吹き替えだと主語が「私」で、声もやけにヒロイックで落ち着いた感じで、違和感アリアリ。
まあ、声優さんのバリエーションがないからしょうがない話であります。この番組だとCロナウドもズラタンも、みんなとっても行儀のいい好青年になるのがツボなのです。
そして、一度ファンボメルのガサガサ俺トークが、あの吹き替えでもって「私」な好青年トークに変身したのを見てみたい、というのがワタシの密かな願望だったりする(^m^)ププ
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブレてます

自分用に貼っておきます(持ち帰りはご自由にどぞ)

090325_nos
ファンボメルインタビュー

あとなんか、昨日(25日)は語ったようです。対戦相手のスコットランドはリスペクトしなくては、なんたって08年EURO予選でフランスに勝ってるんだからね、彼らはよく組織されている難敵だと思うよ、でも恐れてはいけない、etc、とか。この動画では↑バイエルンとの契約延長についても語っているようであります。

と。

好きな人たちの話してる言葉はできれば一言一句漏らさずcheckしたいので、なるべく詳しいニュースを求めるのですが、言葉の壁が厚すぎて、そしてPCが重たくて、そして何と言っても、さすがに3人分ともなると、もうどうにもこうにも……。
もちろんドイツ代表の様子も気になるんですが、必然的に後回しになってしまうワタシをお許しを。。。

ファンブイテンも語っちゃったみたいですし。こちら
ボスニアのTV番組かなんかですか?何故か「アイドントスピークイングリッシュ」と言ったらしいファンブイテン。「マンCにいたことあるじゃ~ん?」とつっこまれたようですが、しゃべれないのかあえてしゃべらないのか、そこんところはよくわかりません。

対戦相手であるボスニアの選手で、現在ブンデスでノリにのっている、ヴォルフスブルクのジェコのこと、そして先日、ストライカーとして起用されたこと(「バイエルンでもレッドデビルスでも、僕はチームを助けるだけ」)、リベリの将来のこと(「それは彼に聞いてよ(笑)。僕たちは本当にいい友人なんだ僕自身はあと1年契約が残ってるし、シーズンの残りに集中しています」)、とか、いろいろ語ったようです。

090325_daniel なんでこんな写真しかないの~トホホ・・・

しかし~~!!

1736349144buytenklinsmann_9

その、カールスルーエ戦で、またカントクが直前になってスタメン落ちを発表したらしいという記事にヘコみます…(ざっくり流し見ですので、読み間違いだったらゴメンナサイ)。
かと思えば唐突にストライカー起用されて、なんだかダニエルがクリンシに振り回されている感じをフィーチャーした内容のようです(泣)。しかしファンブイテンは今回は謙虚に「問題ない。僕はいつでもプレーできるように準備しています。悪くないです」と…(T-T) でもリベリはぷんすか怒ってくれたみたいで、あのFKの時に呼んでくれたそうです(「来いよ、おデブちゃん。君が蹴るんだ」…ワタシの辞書には"Dicker"はおデブちゃん、とありましたが…おデブ?)。

あっち行ったりこっち行ったり、二兎も三兎も追うのはむずかしく、カーンのニュースは完全ほっぱらかしでした。どーせシャルケ話の続きでしょ…とふてくされていたら日本語の方にこんなのが(「ドイツ代表にワールドクラスのGKはいない?」)。

引用

元ドイツ代表主将オリヴァー・カーンとアンドレアス・ケプケ代表GKコーチが、今のドイツ代表にはW杯に優勝できるようなワールドクラスのゴールキーパーがいないと嘆いた。

「ブンデスリーガには優秀なゴールキーパーたちがいる。だが、私から見るとワールドクラスのキーパーはいないんだ」とケプケは土曜日のW杯予選を前に、シュポルト・ビルト紙に話した。

 そして、ドイツを2002年W杯決勝に導いたカーンは、「現状は嘆かわしいよ。現在のGKはマンネリ化しているし、高いレベルで安定している選手がいない」とコメント。

なんだなんだ、いつの間にこんな発言をなさったのか(汗)。知らんぷりしてる間に見逃しちゃったか、それともこないだのtz紙のインタビューでこんなこと言ってたかなぁ…?(読み返す余裕ナシ)

それにしても、ケプケとカーンを同列に並べるなよ、とちょっとイラッとしてみたり。
さらに以下のように(太字はワタシが加工しました)

もっとも、ドイツ代表のアシスタントコーチを務めるハンジ・フリックはこの論争に水を差すように、「我々は代表のゴールキーパーたちを信頼している。みんなハイクラスの選手だ。私はカーンとレーマンが常にワールドクラスだったとは思わない」と話した。

と、発言している時のフリックコーチ↓
090325_dfbtv

あ~らさいざんすか、それはそれは、なんだかどうもスイマセンねぇ~~( ̄▽ ̄#)

090326_adler
「ヒドイわオリったら、前はあんなにホメてくれたのに…さめざめ」(うそ)

そんな感じで、ファンボメルもファンブイテンもそしてカーンの話もすべて中途半端な感じになってしまっていけません。自分の中で軸を作らないと、行動がブレまくるだけで厳しいな・・・と実感した次第でありました。

090325_adlerenke
モエ…

ご存知、ワタシはアドラーモエ~ですが、調子が悪いんなら無理せずにエンケ使ってもかましまへんで、監督。代表の勝利が最優先。甘やかすつもりはないのだ。(そこまでエコヒイキバリバリではない)
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/03/26

結婚してください!

081113_tonimartha2

そのトークをしたというイタリア誌(“chi”)のサイトをうまいこと見つけられませんのでドイツ紙からの情報ですが、どうやら、トーニがあのオモシロそうなカノジョと結婚したいらしいです。
「僕たちの間に危機はないよ。もう家族なんだ。年内には結婚したいな~~
だそうです。年内ってアンタ、少々気の長い話ですな。カノジョとは2001年からの付き合いだそうで、こりゃまたエライ長すぎた春なことで!大きなお世話。

しかし、ルカモエ~!とか言ったそばから「オレ結婚するんだ」とか言われちゃうと、ちょっとだけチクッとくるのはどうしたことか…(知らんわい)

結婚と言えば。

例の、少年少女向けモチベーション講義ツアー(?)に出かけたカーンが、遊説先でインタビューに答えておりましたようです

090323_kahnimzdf
ZDFのメディアコーナーに動画が上がってます。
そしてこのコメントのテキスト記事はこちら。ヒアリングが出来ない身には助かります…が
ざっくばらん「シャルケのようなクラブでマネージャーの仕事するのはエキサイティングだね。しかしそれにはいろんな側面があれこれくどくど、今は考え中で~す」そして
「もちろん、私はバイエルンで長い間プレーしてきました。でもバイエルンと結婚したわけじゃないからね。それでクラブのために何かするってのは自動的に決まるものじゃないしくどくどくどくど・・・・・・(以下略)」

じゃかぁあしい~~~~~!!\(`□´)/
つべこべ言わんと、だまって結婚したらエエんじゃ~~~!!!

…う、うそです。スミマセン、えとえと、あの、えと、結婚してくださいお願いしますビッテビッテ。オロオロ

それにしても、「この話は静観する」とか言ってたのはどこのドイツでしょう。ダハハハハ(^□^;)

---------

ドイツ代表です。昨日(24日)からチーム合宿が始まりましたようです。第1日目は身体検査がメインだったようですが

090324_schweini
「血ぃ吸うたろか~?」

090324_jansen
ヤンゼンだとピアスの穴開けしてるように見えるのは何故だろう。髪バッサリ。シャルケのラキティッチに似てる。

動画も上がってました
090324_poldi
ヒツルスペルガーの後ろにスケキヨが!!(゜□゜;)

090324_wiese
バイエルンのレンジングに続け!クールなDJ目指して特訓中のヴィーゼ。(うそ)

本日もトレーニングとか、ポルディとヤンゼンの記者会見が行われましたようですが、ちょっと間に合わないのでスルー。

こんな感じで代表チームの楽しい動画をまめまめしくアップしてくれて、ドイツサッカー協会はほんとに気が利いてて、ファンとしてはうれしい限りです。

それに引きかえオランダサッカー協会は…。動画はオランダと近隣国しか見せないんだからケチくさいったら…って、

090324_oranjenieuws1_2
再生できるやん~~~~~~!!!(゜∀゜)いつの間に(^∀^)キャッキャッ
何故かやけにシブい表情で合宿先に登場したファンボメルであります。
(注※動画再生時、真っ黒な画面のままなかなか始まらないので激しく不安になりますが、カップラーメンでも作って気長にお待ち下さい。測ってないからわかりませんが、実際それぐらいかかってる気がする…)

090324_oranjenieuws3
話の流れから想像すると、このホンワカファミリーカーがボメルの車なのでしょうか…?

090324_bommel3
みんなでゴールを運んでる図は個人的にスキなのですが…
コカンを気にしてサボってる彼は誰だった。

ファンブイテンの様子も見ようと思ってベルギーの写真サイトものぞいて見たら、ファンブイテンの写真は見つからなかったのですが

090324_fellaini
 
超強力ボンバヘッド!!

だ、だ、誰だこのイカしたファンキー野郎は!
Fellainiとかいう選手らしいです。やたら彼の写真がいっぱいあったのですが、初召集かなんかの注目選手なのかしら~~??
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/03/20

ドイツ代表招集メンバー

ファンボメルのニュースも追いたいのですが、今はやっぱりカーンの方が気になる…。と言いつつも、あまりにいろんなところから出過ぎてて、もうどこから手を付けたらいいのかわからず、PCの前で半ば呆然としたまま一日終わった感があります。

しかし呆然としている間にニュースがたまってしまって…(^^ゞ
オリボメダニーネタはちょっと後回しにして、データものを先に。

3月28日、4月1日に行われるW杯予選に向けて各国代表が続々発表されたようです。
いつの間にかドイツ代表も。
3月28日リヒテンシュタイン(H)、4月1日ウェールズ(A)です。

-----------

GK:
レネ・アドラー (レヴァークーゼン)
ロベルト・エンケ (ハノーファー)
ティム・ヴィーゼ (ブレーメン)

DF:
アンドレアス・ベック (ホッフェンハイム)
アルネ・フリードリッヒ (ヘルタ・ベルリン)
アンドレアス・ヒンケル (セルティック)
フィリップ・ラーム (バイエルン)
ペア・メルテザッカー (ブレーメン)
マルセル・シェーファー (ヴォルフスブルク)
ゼルダー・タスキ (シュツットガルト)
ハイコ・ヴェスターマン (シャルケ)

MF:
ミヒャエル・バラック (チェルシー)
トルステン・フリンクス (ブレーメン)
トーマス・ヒツルスペルガー (シュツットガルト)
マルセル・ヤンゼン (HSV)
マルコ・マリン (ボルシアMG)
ジモン・ロルフェス (レヴァークーゼン)
バスティアン・シュバインシュタイガー (バイエルン)
ピオトル・トゥロコフスキ (HSV)

FW:
マリオ・ゴメス (シュツットガルト)
シュテファン・キースリンク (レヴァークーゼン)
パトリック・ヘルメス (レヴァークーゼン)
ルーカス・ポドルスキ (バイエルン)

----------

クローゼがいないのは当然ですが…(号泣)
エンケポドルスキシェーファーヤンゼンが復帰です。
ヤンゼンはMFなのですね。
こないだの親善試合でダメダメだったというウワサのベックが再招集されました。ワタシ的にはそんなに悪いばっかりでもなかったと思うので、見捨てられなくてよかったのぅ、と思います。
アドラーが最近調子が良くないようなので心配です。エンケが正GK復帰するか?
ティモは呼ばれまへんなー。んーと、それから、エズィルはどした?汗

エズィルと言えば、ブレーメンHSVが、先日のUEFA杯、無事に、というか、ちょっとぎりぎりぽかったみたいですが、勝ち抜けが決定しましたね。HSVは迫力の逆転劇だったようで…
いろいろあったので言いそびれてましたが、おめでとう~☆(^∀^)(ここで言うな)

090318_frings
いちおう写真は拾ってあった

----------

ベルギー代表です。3月28日と4月1日に、ボスニア・ヘルツェゴビナとホーム&アウェーで。…同じ相手と連チャンかーい!
ファンブイテン、もちろん呼ばれてます(^ー^)よしよし

----------

オランダ代表です。
相も変わらず、オランダサッカー協会のサイトはアルファベット順にずらずら並べて、ポジションが書いてない。困るわぁ。いや、大体アタリはついてるのですが、どーにもわからんのが2名ほど…

しょうがないので例によって名字だけドン(ファーストネームも読めん選手がいっぱいなの)

アフェライ (PSV)
バベル (リヴァプール)
ファンボメル (バイエルン)
ブーラルーズ (シュツットガルト)
Braafheid (トゥエンテ)
ファンブロンクホルスト (フェイエノールト)
ハインティンハ (アトレティコ・マドリー)
フンテラール (レアル・マドリー)
デヨンク (マンC)
カイト (リヴァプール)
マルセリス (PSV)
マタイセン (HSV)
オーイェル (ブラックバーン)
ファンペルシー (アーセナル)
ロッベン (レアル・マドリー)
Schaars (AZ)
スナイデル (レアル・マドリー)
ステケレンブルフ (アヤックス)
ティマー (フェイエノールト)
ファンデルファールト (レアル・マドリー)
Vorm (ユトレヒト)
ファンデルウィール (アヤックス)
デセーウ (AZ)

見づらい。3月28日にスコットランド、4月1日にマケドニアです。両方ともホームらしい。

FIFA.comにお義父さま監督のインタビューが上がってましたよ。英語ですが、とてもそこまで手が回らん…

Marwijk
カッコええのう奥たんは父親似だと思うね。まあ、お義母さまの顔知らんけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/02/24

それでも恋するバイエルン

散々ばりぞーごんをがなり散らした挙句「ネェ怒っちゃったの?」とすり寄る、始末の悪いツンデレblogにようこそ。

090223

タイトルにはあまり意味がないんですが、アカデミー賞のニュースを見て、思わずパクってしまいました。元ネタはこちら

・・・現在GAORAにて、ケルン戦を放送中ですが、こんなことしながらですので、殆ど見てません。たとえ酔いどれ状態でも見れやしないよ。
でも、時々映る、ファンブイテンやファンボメルの姿に「わ~んやっぱステキー」と、試合の流れを無視してときめいちゃってるんだから、付ける薬がないことでござんす。

それはそうと、先日、nutellaのCMが変わってメンバーも新しくなったよ、という情報を頂いたので、どれどれ、とのぞいてみました。

Nutellade

小さくて見づらいのですが、新・ヌテラユングスはロルフェスノイアージョーンズヴァイスであります。

む~~~ん??

前はボロウスキ、アルネ・フリードリッヒ、ヤンゼン、クラーニィの4人でした。
今となっては4人とも代表チームにお呼びがかからなくなってしまって(泣)(アルネは出たり入ったり)、おかげで、「どうもヌテラのCMに出るとドイツ代表から縁がなくなる」というつまらんジンクスが出来上がった感がありますが、今回はヌテラの人も開き直ったのか(そんなわけあるか)最初から、ロルフェス以外はびみょ~なメンツで(^_^;)  ヴァイスってどー??どうせホッフェンハイムから出すならベックの方が(こらっ)。

Nutelladeneuer
でもノイアーはアリですわね☆かわいー

Nutellade3
「うぉお~~ヌテラが飛んでくる~!」な、“Elfmeter”編のノイアーはウケます。

Nutellade2
このおじさん。前のバージョンに引き続き、またまたヌテラを食べそこなってしまうのでありました。。。“Walter und die Neuen”編。

Nutelladejones
ジョーンズです。よい子の為のヌテラに、デカデカと派手に彫り込まれているクリカラモンモンはマズいということなのでしょう、絶対に長袖着用。寝巻きでさえ長袖なので、おじいさんの下着みたいでモエ、じゃないわ、そこまでして無理に起用しなくても、もっとスッキリしたお肌の選手は他にもいるだろうに・・・

----------

090223_kickertv
このブタ君は一体・・・・・・・

来るべき木曜日のUEFAカップ・シュツットガルト戦に向けて、ゼニト御一行様がバイエルンのトレーニングセンターを使用することにしたようです。

もちろん、夏からウチにやってくるアノ人も来ましたよ
090223_fcbtv2

「どもども~」

090223_fcbtv
今のところ、たいした映像も写真も上がってません。
ファンボメルが変な怨念を送ってたらどうしようかと本気で心配でしたが、バイエルンのメンバーとかち合うことはなかったみたい。よくよく考えたら当たり前なのであった(^_^;)

バイエルンもリスボンに出発したかもわかりません。バイエルンの試合は明日ですが、いよいよ今晩、CLの決勝トーナメントが始まりますね。見逃せない好カード目白押しで、やっぱりインテル対マンUが最注目でしょうが、バルサ相手にリヨンが少しでも意地を見せられるかどうかも、非常に心配です・・・

あと、彼もね!知らない間に監督が変わっていたようだ(^∀^;)
新しい監督はGK出身だそうですが、最近は使ってくれてるのでしょうか。。。(何にも知らない)
090223_coupet

やったぜど真ん中!カッコいいな~~ふふふーん♪

GAORA終わった。
終盤に必死に攻めまくるバイエルンの、というか、やけくそのようにゴール狙いまくるファンブイテンの姿が泣けてくる。。。(T-T)
で、ボールポゼションが75対25て!(゜◇゜;;)!!!やっぱアホか!そんな数字、何にもならないってことだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/14

結果だけ。ドイツ対ノルウェー、と、ボメル少々

090211_beckheiko_2

そんなわけで殆ど見てないし、負けたことだし、気が乗らないのでこのままほったらかしっぱなしにしようかとも思いましたが、いちおう結果だけでもね・・・

2月11日 国際親善試合 ドイツ 0-1 ノルウェー

090211germanynorwayfj
交代:ベック(46ヒンケル)、タスキ(46メルテザッカー)、ヘルメス(46クローゼ)、キースリンク(68ゴメス)、マリン(68フリンクス)、エズィル(78トゥロコフスキー)
サブ:ヴィーゼ、ヒツルスペルガー、ロルフェス

得点:Grindheim(63)

090211_trochowski

トゥロフスキー、と書いてみました。ワタシ的には今まで何故かトゥロフスキー、だったのですが、よくよく考えてみたら、そんな風な表記は殆ど見かけていないことに気づいたので・・・。ドイツ語でのレポートなどを聴いてみても、「Trochowski」の「cho」の部分は「コ」に近い気がします。まあ、こまい話ですけどね。それを言ったら「Borowski」はボロウスキなのかボロフスキなのか、未だに悩ましいところでありますが・・・

090211_hinkel
ヒンケルが出場したようです。俊輔ファン、というか、セルティックファンにはおなじみなんでしょうけど、代表的には久しぶりでございます。出来はどうだったのかな。

後半からしか見てないのでなんとも言えませんが、なんだか、途中までのカタチはそんなに悪くなさそうなのに、結局最後のゴメスがさっぱり決められないシーンが目立ってました(汗)なんで代表になるとこうなのかしらん。
それでもこつこつとみんなゴメスに集めていたようです。
何せモヤモヤネットだったものでピッチに誰がいるのかなかなかわからなかったので、てっきりゴメスの1トップなのかと思いきや、後で知ってびっくり、あらヘルメスいたのね・・・・・・( ̄▽ ̄;)。気づかなかったということは、それだけ消えてた、ということなのでしょうかどうなんでしょうか。
決められなかったゴメスだけを責めるのもちょっとかわいそうな感じですわねぇ。

しかし失点シーンはカッコ悪かったですねぇ。DFGKみんなしてボールウォッチャーになってしまって(-_-;)ゴールした選手に対してベックのマークが甘かったのかも知れないけれど、あの時ベックの周りには選手が二人いたので、どちらかにゴールは決められていたはずではないでしょか。。。

というわけで初招集のベックエズィルがデビュー出場とあいなったわけですが、ワタシ的にはベックはまずまずであったかと。すごくいい!というほどではないですが、この後も使ってもいいかもよ、と思いました。

090211_oezil
「僕は?」
エズィルはよくわかんなかったゴメン。それにしてもヴィーゼはベンチでもいつも楽しそうな表情をしていますよ。そゆとこばかり映されてるのかも知れませんが、なんかホッコリします・・・。でもピッチ上では吠えキャラだし、そんな、マンガみたいに表情豊かな彼はけっこうスキです。フフ

090211_klose
「おっとっとっと♪」春の歓送迎会に向けて「電線音頭」を練習中のクローゼ(大うそ)
・・・・・・スミマセン古すぎました(汗)

090211_ballack

それはそうと、バラックはどうだったんでしょう・・・。ワタシが見た限りでは、どうしてもカピテンでなければ!!というほど圧倒的な存在感は感じられませんでした…。
それはたぶんバラックだけではなかったのかも知れませんけども。。。

090211_heiko
いちいち細かいところにつっこみ入れるのもナンだと思いつつも、ヴェスターマンのヒゲがなんとも言えないことに。。。。。。。。。。。。。

----------
そういえば、上のヴェスターマンやバラック、アドラーのコメント動画をアップしていたARDのサイトで、オランダ戦のハイライト動画もありました。4分少々と、よその国にしては比較的長めなのがうれしい。オランダサイトに出かける手間がはぶけてよかったです(モノグサ)。

090211_bommel
何故だかやけに苦しげな表情……。ジャージがイケてない(大きなお世話)。

お義父様カントクが「ウチの選手がろくに試合に出ていないレアルの状況は如何なものか」と苦言をおっしゃたらしいですがボメルの契約問題に対してもなんか言ってやってよ、じゃなくて、その渦中のフンテラールがなかなかいいゴールを決めておりましたよ。多少なりともアッピール効果があったらいいのだけど、レアルのことはようわからん。
失点シーンの、GKステケレンブルフはトホホでしたねぇ。セーブするつもりが完全に勘が狂ってしまって手が届いてない、というか、指がかすっただけという・・・
あのファンデルサールの後釜じゃいろいろやりにくいかもねぇ。がむばれ

そのファンボメルに関するヘンテコな記事(「V・ボメル:『リベリはバルサでロナウジーニョになれる』」)がこちらに出てましたが。。。
あたかもファンボメルが、リベリのバルサへの移籍を後押ししているかのようなフシギな内容です。
なんかうさんくさぁ~~?
ありがたいことにニュースソースが出てましたので元ネタがすぐ見つかりました。こちら。英語に自動翻訳してみましたが、結局Goal.comに出てるのとほぼ同じでした。
なんのこっちゃ???
まあ、1年しかいなかったくせに(しかもバックアッパー)バルサOB面していろいろ言っちゃう、そんなファンボメルもキライじゃないけどね(^m^)ワタシ的にはこの発言はなんかデフォルメされて伝えられてる気がしますのであまり気にしてませんが、この通りだとしたら、自分のことを棚に上げて、あんまり誤解を招くようなことは言わん方がエエんとちゃうの、と思いますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)