カテゴリー「ドイツ代表07/08」の記事

2008/07/01

始まりと終わり

やけに哲学的なタイトルですが、いつものアホlogです。ご安心下さい。

まずは

FCバイエルン08/09シーズン起動!カテも新設してみました。
(サイドバーがまた長ったらしくなっちゃうな…もうしょうがない)

全員集合、といきたいところですがそーはいかん。EURO&南米予選チームはお休み中ですのでヒマな連中(ひど!)だけ集合。

080630_1
080630_2
おかへり~~~♪会いたかったわモナムール♪(←モナムール言うなってのに)
ブレーノくんがやけに神妙なポーズなのがオカしい。

ブットもきたーぜ
080630_3
レンジングの着こなしがヒドいことになってます(トホ)。

以上。まあトレーニングはボチボチやってるんだろうと思いますので、またおいおい…。

----------

録画してないので、記憶がだいぶあいまいですが、ゆうべの「スパサカ」はまあまあ面白かったです。スペインが優勝したので、さぞオグー&カトゥーが呵呵大笑してやがるんだろうと思い、あんまりヒドいようだったら消すつもりで見たのですが、二人とも比較的おとなしく、もちろんスペインをホメホメでしたが、いちおうサッカー的な観点から話をしてました。そしてドイツについて、あえてコメントしないところに、前日はしゃぎすぎた反省の色を見たり?(たぶんそんなことはないと思うが)
試合のハイライトは時間をかけてたっぷりと紹介。ラームの交代について、負傷ではなく作戦であるかのようにナレーションしているのがちょっと引っかかりましたが、ややスペイン寄りながらも比較的中立で、まずまずでした。
いやぁ、改めて見たら、ドイツ、ヒドかったっすね(^_^;)んでレーマンはナニゲにがむばってましたよね。
その後は、お約束のベストゴール集の他におもしろ監督特集、とか、各チームのゴール決めた時の人山パフォーマンスの人数をカウント、とか、いわゆるチンプレー、などのやわらかアホ企画などもあり、ウケケ、と笑いました。こうゆうのそんなにキライじゃないです。ベタすぎる「スタンド美女を探せ」とか「イケメン選手発掘」とか「Cロナウド特集」とかでなかったのもヨシです。

そしてEURO.comではポジション別の優秀選手とか大会MVPが発表になったことだし、ワタシもEURO振り返りアホ企画でもしようかと思いつつ、その前に、やっぱりまずはこちらですよね。
   

ドイツ代表、ベルリンでファン感謝イベント(なんで“FanMeile”って言うのかな?)。

080630_fanmeile18
「応援アリガトゥー!」

「2010年に向かってレッツらゴー」Tシャツです。昨日の今日で、そんなに素早く切り替えられませんワタシ(^^ゞ

080630_fanmile3 ブランデンブルク門10万人!(゜o゜)

ビデオ動画が見れるようになってました。約50分。
ARDのはこちら
ZDFのはこちら
中味は同じです(たぶん)。再生しやすい方でどうぞ

細かい進行内容は、DFBのサイト東風さんのblogでアップされておりますので、ワタシはてきとうにつっこみをいれて遊ぶことにします。

たいして内容はありませんが、画像ベタベタで縦長なのでたたみます

続きを読む "始まりと終わり"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/06/30

EURO:ドイツ対スペイン

どもども、失礼しました。ひと眠りして、ようやく「悔しい」「悲しい」「お疲れちゃん」という、「感情」が生まれてきましたよ。

だけど思いは千千(ちぢ)に乱れてますので、まだまだまとまった文章は書けません・・・。試合も振り返れませんので、かなりとっ散らかった内容になってますが、心情お汲み取りいただけたらさいわいです(T-T)

6月29日 EURO08 決勝 ドイツ 0-1 スペイン

080629germanyspainfj
交代:ヤンゼン(46ラーム)、クラーニィ(58ヒツルスペルガー)、ゴメス(79クローゼ)
サブ:エンケ、アドラー、フリッツ、ヴェスターマン、ロルフェス、ヌヴィル、トゥロホフスキ、ボロウスキ、オドンコール

得点:トーレス(33)
カード: バラッククラーニィカシージャストーレス

我らのドイツ代表。お疲れさまでした。

080629_schweini3
(ナカ○みたい、とか言わないでね)

完敗です。

スペインは本当に強かったです。ドイツは弱かったから負けたのです。ただ、それだけのこと。ロシア同様、ほぼ何もできませんでした。
実にシンプルで、まっとうな結果となりました。だから試合終了直後、妙にさばさばした気分だったのかも知れません。

うーんでもねぇ、ワタシはやっぱりドイツサポなので、悔しいですよ。
つまらなくてもヒドい内容でも何でもいいから勝ってほしかった。
スポーツ的にはもしかしたら間違っていても、ただ、カワイイへなちょこドイツが優勝しちゃったぜ!というドラマを見たかっただけなのです。
それで、負けるなら激戦の末に、華々しく散ってほしかったです。まあ、自分の好みで実に勝手なこと言ってますけど、とにかく、両方叶わなかったのが悔しくて残念です。
だからなんだか燃え尽きられず、感動の涙も出ないし、空しさだけが募るんだよなぁ。

こんなこともあるさ。淡々と勝つこともあれば美しく負けることもある、逆もまた然り、これもスポーツ、これもサッカーということよ。

続きを読む "EURO:ドイツ対スペイン"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/06/29

あの杯(カップ)を掲げるのはあなた

もちろん、我らのカピテン、

ミヒャエル・バラック!!

ですよね。

遅くなりましてスミマセン、この際どーでもいいソーセージの話をしたままコリアンダーは何処に行ってたんだい、まさか無敵艦隊に恐れをなして逃げたんじゃあるまいね、と思われたかも知れませんが、いや、もちろん、逃げたいのはヤマヤマなれど(こらこら)、ちゃんとここにいますですよ。

昨日のTVの話。

「世界一受けたい授業!」をボヤ~とながら見していたら、「流体力学」をテーマに話をしておりました。
で、2006年以降にモデルチェンジしたアディダスのサッカーボールについて、ボールの軌道上での気流の動きが従来のものと違って、シュートがよく伸びるのだけどその分GKから見たら、大きくブレて変化するのでとてもキャッチしにくいのだ、と紹介していました。
とここで、「世界的に有名なオリヴァー・カーン選手は、とても優れたGKでしたが・・・」と、映像付きでまったく突然にカーンが登場!な、なにごと?
そして「2002年のW杯ではこのようにがっちりとボールをキャッチしていますが、ボールが新しくなった2006年のW杯ではこのようにはじくのがせいいっぱい」と比較しておりました。
そして「はじくのがせいいっぱい」と言われたそのプレーとは、3位決定戦での、CロナウドのFKを、逆の体勢からみごとに反応してパンチングした例のアレで、アタシ的には感動のファインセーブだったのですが…トホホ。
まあ、そゆことを語るコーナーではないので別にいいんですけどね(^_^;)

そして、「スパサカ」ですわ。
これもながら見でしたのであまり細かいところは知らないのですが、EURO決勝を展望するコーナーにおける、MCオグーとカトゥー両氏の、猛烈なスペインびいき&ドイツ負けてしまえ攻撃(いやもちろん、「負けてしまえ」などとは言いませんが気持ちはありあり)にびっくりしました。
ここまで露骨だと逆にオカしくて、「はっははは、もっと言え~もっと嗤え~前評判が悪い時ほどドイツは結果を出すってことを知らんのか?フフフ~~オマエらが言えば言うほど燃えてくるぜ、どーした物足りんぞ~」と、自嘲気分ではなくてふつうに笑ってしまいました。
4年前はこういうノリは本気で悔しかったけど、今年はだいぶ心に余裕ができたものです。
それというのも、同じ気持ちでいるドイツサポの皆さまがいっぱいいるんだもんね、ということを知っているからかも知れません。ひとりじゃないって~ステキなことね~♪
なので今さら腹も立ちませんでしたがしかし、客観的に考えても、地上波で唯一、この大会の試合を放送している局として、この姿勢はいかがなものかと苦笑せざるを得ませんわね。

さていよいよ、もう間もなくに迫った決勝戦、たまにはえらそうにサッカー的な話でもしよかと思いつつ、どう考えてもいいイメージが思い浮かびません。
セルヒオ・ラモスに左サイドをズタズタに引き裂かれてあたふたしてるポルディラームの図とか、メルテザッカーとかメッツェルダーとかがオフサイド取り損なってトーレスがどフリーで抜け出してらくらくゴール決めてる図とか、中央で楽しくボールを回すセスクとかイニエスタとかシャビとか、クローゼの至近距離からの会心のヘッドを神セーブするカシージャスとか、セナにマークされて身動きとれなくなって固まるバラックとか、そんなのばっかり果てしなく浮かびます(かなりアリそうでしょ?汗)。トホホホホ(T_T)

うんでもいいの、ここまで来れただけでも、いい試合さえしてくれれば、精一杯やってくれれば、なんてしおしおした気分になりかけていたのですが、先の「スパサカ」のおかげで、がぜん燃えてきちゃいました。勝ちたくなりました。

フッフフフ、無敵艦隊上等じゃねぇか、こうなったら地球一KYなドイツ、だからドイツはイヤなんだと言われたい、勝ってやろうじゃないの!
いや、勝てなくても、ボロボロにされても、最後まであきらめずに前を向いて、ジャイアンにボコボコにされながらもすがりつくのび太のごとく、目にもの見せてくれようぞ!!そして世界を感動させよう!怒ったドイツは恐いぞ!首洗って待っとけ~~~!

ということで、役に立たないとは知りながらいてもたってもいられず、こんなん描いてましたので、更新が遅くなりました(^^ゞ

080629_mannschaftj 
(コンビニ前で夜露四苦!ではありませんのよ(汗)ポとラームがそれっぽくなっちゃった)

と、バラックが。ふくらはぎが痛いから出場できるかどうかわからないらしいですね?トレーニングも満足に出来なかったと・・・
もうこの時間だと出るのかどうか決まってるとは思いますが、ワタシの勝手な予想では、ムリから出場するんじゃないですかね?
02年W杯決勝を累積警告で出場停止になってしまい、そしてその決勝でドイツは敗れたわけです。その場にいられなくて相当にもどかしく悔しかったはず。あれから6年。大会こそ違えど再びめぐってきた決勝のチャンス、何がなんでも出場してあの時の借りを返したいという思いは相当なものがありそうですよ。
そして、フリンクス。2年前のW杯、準決勝。その前の試合の後の暴力行為で出停になってしまい、その試合ドイツはイタリアに敗れて決勝進出がなりませんでした。フリンクスが出ていたら結果がどうだったのかはもちろんわかりませんが、やはり02年のバラック同様、激しく悔しかったと思います。映画にあった、準決勝戦後にロッカーで見せた涙のシーンが印象的でした。

そのバラックフリンクスが同時に決勝の舞台に立つこのチャンスですので、やっぱり二人には出場して欲しいと強く願うものであります。
とは言うものの、気持ちだけでどうにかするには痛すぎる、調子が上がらない、というのであれば、迷惑だからさっさと辞退してほしいです。
ひどいこと言いますが、ここはチームのために心を鬼にしないと。
だけど、優勝した時にピッチにいなくても、優勝杯を掲げるのはもちろん、我らのバラックです。(バラックが出場しなかった場合キャプテンになるであろう)フリンクスもそのぐらいの粋な心意気を見せてよねん♪

もしもバラック欠場なら、サッカー的には痛いかも知れませんが、ワタシ的にはむしろ、逆風歓迎!ピンチになればなるほど何故か張り切るシュヴァインシュタイガー出番だぜ!ってなもんです。
我らのカピテンが、恐らく誰よりも優勝したいと願っているバラックが出れないとなればアナタ、人情深いヤツが燃えないはずはない。
予測を超えた動きで、堅固なスペイン守備陣を翻弄してくれやしないかと、密かに期待しちゃうものであります…

まあ、なんかいろいろ空元気いっぱいに吠えてますが、実力では到底かないませんので、精神面で補うしかない気分です。
とにかく、

戦え!走れ!あきらめるな!

そして、つまらない試合で負けるな!PK戦なんかアテにするな!今カシージャスには神が憑いてますから、PK戦に持ち込むのは危険すぎる。
どうしてもつまらない試合をしなくちゃいけないんなら、もう覚悟を決めてとことんつまらなくして、そして勝て!いや、もちろん、華やかに勝ったら言うことないんですが、両方はムリっぽいもん。

それはそうと、シュナイダーとかカーンとか、観に来てくれやしないかねぇ…。カーンにはゴール裏から、レーマンにワイヤレスで魂注入してほしいっす…
(シュートしようとしたトーレスが、カーンがいることにビックリして外してくれるかもしんないし…何じゃそれ(^_^;))

とりとめもありませんが、それではみなさま、いざ!次はすばらしいニュースが届けられますように!(祈)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/06/27

EURO:ドイツ対トルコ(愛と感動の後半戦)

「前半戦」ではブラックに、けちょんけちょんに言いました。後半はエコヒイキ目線のホメホメ路線でいきますよ~。ラームファンも安心してお読み下さい。

6月25日 EURO08 準決勝 ドイツ 3-2 トルコ

080625_schweini

前の記事ではあまり感動的な書き方をしておりませんが、シュバの同点ゴールには大感激したのですよ。

ポドルスキのクロスもイイし、それに合わせて飛び込んでくるシュバ、息ぴったり、やはりこの二人ならではのコンビプレー!と思いました。(バイエルンではもう見れないのかな…(泣))
そして、あのままドイツのビハインド状態が長く続いていたとしたら、追いつけないことへの苛立ちや点差が開いてしまうことへの不安などで、空気がどんどん悪い方向へ加速しかねないところでしたが、それを救った大事なゴールを決めたのがシュバ、というところが更にウレシかったです(^∀^)
ただまあ、その感動もボヤかしてしまうほど、内容の悪いドイツ代表であったので…(まだ言う)。

ということで、後半から、トホホだったロルフェスに代えて、ついにフリンクスが入りました。ヒビ入り肋骨の状態が心配だけれども、ピッチに出る以上はハンディなし!よろしく頼むよ!期待大!

(大長編になっちゃいました。オヒマなら見てよね♪)

続きを読む "EURO:ドイツ対トルコ(愛と感動の後半戦)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

EURO:ドイツ対トルコ(前半戦)

(※若干の加筆修正を加えました)

6月25日 EURO08 準決勝 ドイツ 3-2 トルコ

080625_germanyturkeyfj
交代:フリンクス(46ロルフェス)、ヤンゼン(90+2クローゼ)
サブ:エンケ、アドラー、ヤンゼン、フリッツ、ヴェスターマン、ゴメス、ヌヴィル、トゥロホフスキ、ボロウスキ、オドンコール、クラニィ

得点:ウール・ボラル(22)、シュヴァインシュタイガー(26)、クローゼ(79)、セミフ(86)、ラーム(90)
カード: セミフサブリ

080625_lahm

勝った!やったぁ!決勝だぁああ!

いやはや~~~~~~、一時はどうなることかと…。
トルコに再びミラクルが起こりかけたところを、お株を奪うように劇的追加点を奪ったのは、直前の失点の責任を負ったラーム!自らの足で汚名を返上!ついにチームを決勝の舞台へと導いた!

…いやぁははは、珍しくリアルタイム観戦したものだからすっかり興奮し切ってしまい、アタマに血が上ってしまいまして、観戦メモがいつにも増してメチャクチャで、見直したらサッカー的なことはロクに書いておらず、ただ選手名だけとか、超へなちょこだったアノ子へのとてもお見せできない罵詈雑言とか、ドイツがゴール決めた後に「こわいのはこれからだ」とか、自分の気持ちばっかり書いてるもので、今ここで文章を書くのになんの参考にもなりゃしないことが判明…(゜∀゜;)

なのでオボロでてけとーな記憶だけが頼りで、プレーの内容とかをあまり細かく再現できんのですが、え~、どんな試合だったっけ?(こらっ)

(以下、ふがいないドイツ代表へのダメ出しメインですので、ご注意ください。特にラームファンの方はお覚悟を…)

続きを読む "EURO:ドイツ対トルコ(前半戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/24

ドイツ代表トレーニング中

080613_scholl
ドイツサッカーファンの皆さま、ごきげんいかがでしょうか。本日のドイツ代表アホアホニュースは、私たち、ベックマン(たぶん)とショルでお送りします。

…いや何、ショルがARDさんで、このEUROの仕事をすることになったらしいと聞いてたので、気にはなっていたのですが、その後どーなったのかさっぱりわからないので、ほんとに仕事してんのかいな?と、ショルのお仕事フォトを求めて検索してみたのですが、なかなか見つかりませんで、ようやく見つけたのがコレです。

解説なのかコメンテーターなのかレポーター(ではなさそうね)なのか、まるでわかりませんが、ま、とにかく、やってるようです。よかったよかった。

----------

さて明日の準決勝・トルコ戦に向けて、ドイツ代表もトレーニング中です。

トルコはグループリーグ最終戦でコラーをどついたGKヴォルカンの出停処分が正式に2試合と決まったそうで、ドイツ戦にも出れないことが決まったもよう。
(ウチのシュバも選手をどついて出停になりましたが、こっちは1試合で済みましたよね。どう違うのか確認していませんが、ヴォルカンの突き飛ばし方は相当ヒドかったのかな…?)
更にエースのニハトも怪我で帰国(゜o゜;)、で実に9名もの選手を欠いた状態で臨まねばならない、と。だからって、

じぇんじぇん安心できな~~い!

むしろますますコワいっす。こんなピンチに、どこよりも熱い不屈の魂を持つヤツらが結束して燃えてこないわけがない。思いもかけないパワーと迫力で迫ってくるかも知れませんぞ…

トルコといえば我らのハミトですが、このEUROで大活躍。チェコ戦では奇跡の3得点すべてにからんでマンオブザマッチも受賞、準々決勝でもよく働いてました。SBからボランチまでこなすマルチっぷりも披露。
本人も「ドイツにはバイエルンの選手いっぱいいるから頑張っちゃうぜ~ドイツ負かしちゃうぜ~」と自信まんまん。こえーよー…。

ここはバイエルンとシャルケ所属の選手が中心になってハミト対策をしっかりと…。しかしハミトがトルコ側に与えている情報の方がコワいかも。どこのポジションで使われるかわかんないところも不気味だし。
そしてもちろんハミトだけ気をつけりゃいいってもんでもない、猛者軍団トルコ、じゅうぶんに警戒してことに当たってくれたまへ。

でもヒッツフェルトさんは「決勝はドイツとロシアで、ドイツの優勝!」と言ってくださってるようです。ありがたいねぇ。この人には優勝宣言のジンクスはナイでしょうね…

そんなドイツ代表ですが、な、なんと、肋骨骨折のフリンクスが出場しちゃうかも知れないそうですよ~~~、おいおいマジかいや。さらしではなくてプロテクターを装着してるようですが…だいじょぶなのか?(汗
しかし、そーなると、ポルトガル戦で活躍して高評価だったロルフェスの立場は…

080623_frings
「ねぇねぇホントにだいじょぶ~?」「聞くなっ(痛えーんだよ!)」

トレーニングと言いつつも、、またバスケットのようだ。

080624_training
メッツェルダーの、お尻de肋骨攻撃!「(…この野郎~~~~~~(怒))」

ヴェスターマンの腕が痛々しい。怪我したのかな…(汗

----------

さて、すでにあちこちで取り上げられておりますが、ここのところドイツ代表もおくつろぎだったようです。ちょっとさかのぼって

6月21日はみんなでサイクリングとか
080621_jansen2

ヤンゼンがリュックを腹に抱えているのがヘンだぞ…こぎにくかろうに…

あと水球とか読書とかビリヤードとかダーツとか卓球とか、だらだら3人衆(シュバ、クラーニィ、ゴメス)がソファーでデレッとしてるとこなど、思い思いにリラックスしてる様子が動画や写真でアップされておりましたが。

080621_schweini
(横長だ。)
プールで遊ぶシュバの後ろにいるアジア人ぽいカレが気になります。
当たり前のように選手に交ざって水球を楽しんでおりますが。サイクリングにも参加していたよーだし…

誰だ、いったい?!(?∀?)

実はとっくに有名人で、単にワタシが知らないだけだったり…?

22日はヘリコプターに乗って遊覧飛行とかしたみたいです。好きだね。大会前にも、ヘリじゃないけど、なんか飛行機に乗ってましたし。
まあ、その動画はあんまりオモシロいものではないのですが、

080622_adler
(横長だ。)
グラサン姿のアドラーもステキー☆とか言っちゃってるのはどこのどいつだ~い?…アタシだよ!目が曇ってきちゃったかな…(^_^;)
で、隣はフリッツなのだよね?(自信なし)

遊んでるだけでなく、記者会見もしています。ラームは自信ありげなコメントをなさったようですが…、

080622_lahm
前衛アート?(泣)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/06/21

EURO:ポルトガル対ドイツ(2)

おはようございます。では、続きです。

6月19日 EURO08 準々決勝 ポルトガル 2-3 ドイツ

080619_alles

前の記事に書いたところでは、攻守激しく入れ替わるめまぐるしい展開、と申しましたが、ボンヤリ思い出してみれば、どちらかと言えばポルトガルが攻め立てる中を、ドイツが必死に粘り強く耐え抜いた、という時間の方が多かったかも知れません。

足曳きの山鳥の尾のしだり尾の長々しログを以下にたたまん

続きを読む "EURO:ポルトガル対ドイツ(2)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

EURO:ポルトガル対ドイツ(1)

6月19日 EURO08 準々決勝 ポルトガル 2-3 ドイツ

080619portugalgermanyf
交代:ボロウスキ(73ヒツルスペルガー)、フリッツ(83シュヴァインシュタイガー)、ヤンゼン(89クローゼ)
サブ:エンケ、アドラー、ヴェスターマン、フリンクス、ゴメス、ヌヴィル、トゥロホフスキ、オドンコール、クラーニィ

得点:シュヴァインシュタイガー(22)、クローゼ(26)、ヌーノ・ゴメス(40)、バラック(61)、ポスティガ(87)
カード: ペティペペポスティガ、フリードリッヒ、ラーム

080619_portugalgermanyj

んもぅ~何さ何さアンタたちったら、ちゃんとやれるなら最初からやれってのー!しかも2点も先制していながら1点差まで詰め寄られること2回、最後の最後までハラハラさせやがって、心臓が止まるかと思ったぞアタシゃ、まったくあいかーらず守備面ではなんだかザルっぽいし、メッツェルダーしっかりしろよ!メルテザッカーがいなかったらどうなっていたことか!ラームも時々はいいところもあったけれどシモンやボジングワに負けまくってるし、アルネも前半こそ頑張ってたけど後半はどこにいたんだか、バラックが最後尾まで戻って守備しちゃってるし…何回もピンチ迎えやがって向こうが外してくれてなかったらとっくに逆転されてたんだから、もぅバカバカバカバk…
  
ばぁ~~かもう、みんなよくやっ
   
たぜー!

大好きだぁーーー!!!(T∀T)

むわぁああああ、何回でも言いますが(^^ゞ、ドイツ勝ったよ!ポルトガルに!あのポルトガルに!世界一のCロナウドにほとんど仕事させなかったぜ!(1点アシストされちゃったけどね)わ~んもう、最高だぜおまいらー!
勝利を願ってはいたけれど信じきれてなかったアタシを許してね、グループリーグではキツく言ってゴメンね(^v^)(←カンペーちゃん風)

感激した試合は、足曳き(あしびき)の山鳥の尾のしだり尾の、べらぼーに長いのでたたみます。すっかり興奮も冷めてしまった頃でしょうが、オヒマならお付き合いくださいませ…

続きを読む "EURO:ポルトガル対ドイツ(1)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/06/20

ベスト4だっ!

日本一チキンなドイツ代表サポ、コリアンーダです。ほんとうに恐くて恐くて、なかなか見ることが出来ませんでした。ようようハラを決めて、ようやく見終わりましたところですので、すっかり遅くなりましたが・・・

ポルトガル 2-3 ドイツ

080619_basti

ぐわぁあああω※*∀@#≒☆~~~っっ(声にならない雄叫び)勝ったどーーーーー!!!

    
バスティアーーーーーー
 
ン!!!!!

やっぱスキだぜアンタ~~~~~!!(T∀T)

続く!!!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/06/19

いよいよ、準々決勝!

ぜんっっぜん関係ないのですが、用があって写真コレクションを探しておりましたら、こんなん見つけちゃいましたのでペタっとな。
コリアンダー的夢の2ショット
031105cl
03年11月、CLでのひとコマのようです。クペ、超短髪だし~(T∀T)これじゃー当時のワタシのハートにヒットしなかったワケだわ。

それはさておいて

どんどん日程が消化されていきます。EUROもはや折り返し。今晩から決勝トーナメント、一発勝負の日々が始まります。やっと1日1試合ペースになりましたが…、その代わり、残り試合がどっと少なくなり、それはそれでさびしいねぇ。

----------

我らのリベリの怪我ですが、靭帯損傷、らしいです。重傷らしく、復帰までに7週間とか8週間とか2ヶ月とか言われてます(T-T)
なんてこと。ブンデス開幕には間に合いません…。そして、当然、さいたまカップも…(ToT)嗚呼~もぅ、ざんねん無念。。。。。。。
怪我から復帰したらまた、マジカルプレーでワタシタチを楽しませてくれることを心より祈るのみです。

----------

さてさて
うっかりグループ2位になっちゃったがために(ネチネチ)我らのドイツ代表、たったの中2日で、今晩、とうとう、あの、ポルトガルとの世紀の一戦とあいなりました。

そんな中、もうご存知でしょうが、嗚呼~なんてことでしょう!我らのフリンクス肋骨にヒビ!(゜□゜;;)今日の試合は出場不可能か~っ!?

…が。

いや、まったく勝手な想像ですが、なんか痛み止めとか打って、サラシ巻いて(?)強行出場しちゃいそうな気がするのはワタシだけでしょうか…( ̄▽ ̄;;)
そしてやけくそパワーと、痛みをこらえながらのものすごい気迫で、あのデコロナウドを圧倒してタジタジにしてくれるんじゃないかとか、ま、それは希望ですけど…。なんかヤツならありそうな…

080619_fringsj
(タトゥーの模様が細かくて、よくわかんないよぅ(汗))

更に!この前の試合で退席処分になったレーヴ監督、1試合の出停だそうです。客席観戦をヨギなくされてしまいました。
えぇえええ~??
そ、そんなに罪深い行為だったの~?
というわけで今日の指揮はフリックコーチが取るようです。
までも、頭脳派レーヴはちゃんとそれに備えて、細かく打ち合わせてくれていることでしょう(ですよね??)から、そこはあまり心配はしていません。
予想を超えた事態が発生した時にどうするかは不安ですが…。そうなった時はどうせ監督がいても心配なので(こら)、キャプテンバラックや仲間たちが、経験と知恵とチームワークで乗り切ってくれるのではないかとオボロな期待…
でも相手は名将スコラーリだしなぁ…ドキドキ。

えーそれと、やっぱりアメリカにいるらしい?カーンがなにやら「だいじょぶだからがんばれ」的なコメントをしたらしいです。Spiegel-TVで語ったとありますがSpiegelさんでは見つけられませんでした…あんまりいっしょけんめい探してる時間はない(汗

そんなわけでカーンも応援していることだし!愛しいキミたち!もう一度カントクにベンチに座ってほしかったら!痛みをこらえて気合を飛ばしてるフリンクスのためにも!(←すっかり出す気)
これまでのようにビビリ倒してたらもう次はないのだ!これが最後!決勝のつもりで思い切って行け~~っ!
日本のテレビ局はロナウドロナウドうるさいだろうけど、そんなんどーでもいいから(どうせ聞こえてないけどね)!
ちんたらやるんじゃないよシュバ!アルネ(予想)、ロナウドのシャカシャカシザースにビビって振り切られんなよ!フリ…が出なかったらロルフェスorヒツルスペルガー(予想)!デコから目を離すな!ペペの攻撃参加にも気をつけろ!そして、こぼすなよレーマン(毎回言う)!いよいよゴールだぜミロ!ネットが破れるような爆裂ゴールだポルディ!
何より、我らのカピテン!アナタはこないだプレミアやCLでロナウドとガチで熱い勝負したばかりじゃないのっ、その経験値を見込んで、頼んだぞ~~~!
熱いハートを燃やして、Ein Teamで乗り切るのだぁあ~~~~~!ぐわ~っ!(←無意味な雄叫び)

やたら吠えるのはビビッてる証拠。あ~ヤバいよぅコワいよぅ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧